Twitterで@setusokuをフォローする

ドコモでんき、新規申込みの一時停止へ。燃料費調整額の上限は撤廃済み。

スポンサーリンク

ドコモでんき、新規申込みの一時停止へ。燃料費調整額の上限は撤廃済み。

dポイントが貰えるドコモでんきですが、新規申し込みを一時停止することを発表しました。

このたび、昨今の情勢による世界的なエネルギー価格の高騰影響が継続する見通しであるとともに、電力調達の先行きが不透明な状況であることから、当面の間、提供する電力サービス「ドコモでんき」の新規お申込みを一時停止いたします。

新規お申込み停止日:2022年11月8日(火)
ドコモでんきにおける新規お申し込み一時停止のお知らせ

新電力はどんどん操業が厳しくなっていきますね。

なお、ドコモでんきは2022年12月検針日以降の電気料金について、
燃料費調整額の上限撤廃を発表しています。

関連記事:【悲報】ドコモでんきの燃料費調整額の上限、撤廃へ。2023年1月検針分より。 | 節約速報

各社ともに燃料費調整単価の上限価格を廃止する動きが進んでいますし、
結局地域電力の上限有りの「従量電灯B」あたりがちょうどいいのかも。
もっとも、それら規制料金プランも今後は値上げが予測されます。

ま、しゃーないかと。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
4 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

従来の電力会社の規制料金プランは上限廃止されないのか?

上限撤廃って電力会社のさじ加減で無限に値上げできるってこと?

楽な商売だよな。無能なおっさんを雇い続けるための意味のない値上げだよ

4
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x