「ETOREN」でSony Xperia X F5121、F5122、Xperia XA 3115 SIMフリーが販売開始。XiプラスエリアとFOMAプラスエリアに対応。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


「ETOREN」でSony Xperia X F5121、F5122、Xperia XA 3115 SIMフリーが販売開始。XiプラスエリアとFOMAプラスエリアに対応。

公開日: :   携帯一括情報

「ETOREN」でSony Xperia X F5121、F5122、Xperia XA 3115 SIMフリーが販売開始。XiプラスエリアとFOMAプラスエリアに対応。

※発売から半年経ち、1/8価格改定があったのでご紹介。
Xperia X Compact F5321も49031円。ドコモだと端末購入サポートでMNP新規が26568円、
機種変更で58000円。

海外SIMフリースマホ販売サイトの「ETOREN」(イートレン)でXperia X/XAが販売開始したのでご紹介。

価格表:
ソニー Sony Xperia X F5121 4G/LTE 32GB ブラック 【SIMフリー】 40840円
ソニー Sony Xperia X F5122 Dual Sim 4G/LTE 64GB ブラック 【SIMフリー】 40840円
ソニー Sony Xperia XA F3115 4G/LTE 16GB ローズゴールド 【SIMフリー】 39302円

・Sony Xperia X F5121 F5122対応周波数:
4G:Band28-700MHz, Band19-800MHz(Xiプラスエリア), Band3-1800MHz, Band1-2100MHz
3G:800Mhz, 2100Mhz(FOMAプラスエリア)
ソース:ETOREN バンドチェッカー http://jp.etoren.com/pages/phone-network-check

・Sony Xperia XA F3115対応周波数:
4G Band19-850MHz, Band21-1500MHz, Band1-2100MHz
3G:800Mhz, 2100Mhz(FOMAプラスエリア)

ただ、端末的にFOMAプラスエリアの850Mhzに対応していても、モデムのファームウェア的に
対応していなく、電波をつかめないというめんどくさい端末(Adcend G6など)も存在するようなので、
その辺が怖い人はちゃんとググったほうがいいかも。

ざっとググってみた感じですが、ドコモから発売されるXperia X Performance SO-04H docomoと
比べて、グローバルモデルのX F5122は若干CPUがしょぼくなり、カメラもしょぼくなるそうな。
この辺は専門記事が詳しいですね。
Mobile World Congress 2016:「Xperia X Performance」は買いなのか?――Zシリーズと比較しながら考える
– ITmedia Mobile

下記表は上記ITMEDIAからの引用です。

Xperia X Performance
(ドコモで類似の機種を発売予定)
Xperia X Xperia XA
OS Android 6.0 Android 6.0 Android 6.0
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 820 (64ビット4コア) Qualcomm Snapdragon 650 (64ビット6コア) Mediatek MT6755(64ビット8コア)
サイズ(幅×高さ×奥行き) 約70.4×143.7×8.79ミリ 約69.4×142.7×7.9ミリ 約66.8×143.6×7.9ミリ
重量 約164グラム 約153グラム 137.4グラム
バッテリー容量 2700mAh 2620mAh 2300mAh
アウトカメラ 有効約2300万画素CMOS 有効約2300万画素CMOS 有効約1300万画素CMOS
先読みAF
鮮明な5倍ズーム
4K動画撮影
インカメラ 有効約1300万画素CMOS 有効約1300万画素CMOS 有効約800万画素CMOS
ストレージ 32GB 32GB 16GB
メインメモリ 3GB 3GB 2GB
外部メモリ microSDXC(最大200GB) microSDXC(最大200GB) microSDXC(最大200GB)
ディスプレイ 5型フルHD(1080×1920ピクセル)TFT液晶 5型フルHD(1080×1920ピクセル)TFT液晶 5型HD(720×1280ピクセル)TFT液晶
ボディカラー ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールド ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールド ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールド
指紋センサー
オーディオ ハイレゾリューション音源再生、DSEE HX、LDAC、デジタルノイズキャンセリング(ハイレゾ再生と両立)、ClearAudio+ ハイレゾリューション音源再生、DSEE HX、LDAC、デジタルノイズキャンセリング(ハイレゾ再生と両立)、ClearAudio+ ClearAudio+
防水・防じん IPX5/IPX8、IP6X
LTE Category 9(下り最大450Mbps) Category 6(下り最大300Mbps) Category 4(下り最大150Mbps)

一番違うのは、Xperia X Performanceは防水であること。これがあると無いではだいぶ違います。
もちろん、国内発売のドコモモデルはおサイフケータイを載っけてくるでしょう。
あとは、Xperia X Performance/XはフルHDとのこと。拘る人には重要かも。

ただ、よっぽどのスペックオタクでない限りは、ドコモの高すぎるキャリア版よりも、
SIMフリー版を海外から買ってきて、MVNOを挿したほうが安上がりで、
パフォーマンスも同じようなものかな、と思います。

ETORENは表示価格に輸入消費税/関税が含まれているので、わかりやすいのがいいですね。

ソース::関税と消費税に関する記述がありました。
ETOREN 輸入関税、消費税等について

ETORENでは、Delivery Duty Paid(DDP)という関税、消費税などは全て表記価格に含まれている
デリバリー方法を採用しているため、自分の自宅で支払う関税及び消費税は無いとのこと。
なお、「業務用/再販目的での複数台購入の場合を除きます。」とありますので、
極端なまとめ買いは避けたほうが無難ですが、まぁ片手の指ぐらいの台数であれば、
目をつけられないでしょう。

さて、EXPANSYSと同様に、国内相場よりちょっと安めのETOREN、今後はシムフリースマホを
買う場合に、価格調査の1つに組み入れておきましょう。
関連記事:eXpansysでGoogle Nexus 5X LG-H791 SIMフリー16GBが31535円、32GBが35945円送料無料。ドコモは一括1万、ワイモバイルは一括7.5万。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

【増額】【いきなりiPhone8】おとくケータイ.netでソフトバンクiPhone8/8Plusがキャッシュバック20000円、本体定価。~9/24。

記事を読む

アマゾンタイムセールでMotorola(モトローラ) SIMフリースマートフォン Moto X Playが2万⇒14617円。

記事を読む

ヤマダウェブコムでHuawei NOVAが価格コム最安値から5000円安い35471円⇒28944円。

記事を読む

ヤマダウェブコムでfreetel SIMフリースマートフォン 「FREETEL REI 麗」 FTJ161B-REI-CG  32Gが12744円でセール中。価格コムで2万円。

記事を読む

アマゾンでNTTコムストアのSIMフリースマホが大規模投げ売りセール。Huawei nova、novalite、P10、ZenFone Live、VAIOPhoneA、Aterm MR05LN。

記事を読む

no image

【15984】どこもかしこも品切れ中のコスパ最高のミドルレンジSIMフリースマホ、HUAWEI nova liteはアマゾンで唯一売っている。21384円⇒15984円。

記事を読む

【悲報】富士通arrows Be F-05Jがdocomo with適用目的で大量にヤフオクで出品中。

記事を読む

ヤマダウェブコムで5インチSIMフリースマホのシャープ SH-M04 Android6.0がセール予定?0時~。

記事を読む

楽天モバイルで「HUAWEI P10 lite」が2年縛りで18980円、3年縛りで8980円。

記事を読む

NTT-Xストアでマウスコンピューター 5インチSimフリーWindowsPhone MADOSMA Q501A-WHが7980円。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP