【レビュー】吉野家のベジ牛をYahoo!の50円引きクーポンを使って食べてみた。野菜は塩味、肉はタレ味。650円でコスパが悪いぞ。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【レビュー】吉野家のベジ牛をYahoo!の50円引きクーポンを使って食べてみた。野菜は塩味、肉はタレ味。650円でコスパが悪いぞ。

公開日: :   食べログ行ってみた


【レビュー】吉野家のベジ牛をYahoo!の50円引きクーポンを使って食べてみた。野菜は塩味、肉はタレ味。650円でコスパが悪いぞ。

※2016年7月20日追記:久々に食ってみると、野菜と肉の間でフォースの調和が行われ、
総合で結構うまくなっていたので、記事を再アップします。
まぁ野菜と肉のギャップで見た目に違和感があるのは否めませんが・・・

いろいろと物議をかもしている吉野家のベジ丼、ベジ牛ですが、果たしてこの野菜部分は味がするのでしょうか?
そして旨いのでしょうか?検索するの面倒くさかったので、Yahoo!けんさクーポンで貰える50円引きクーポンを
握りしめて、自分で行ってきましたのでレビューします。

ちなみに定価は下記の通り。
ベジ丼530円
ベジ皿430円
ベジ牛650円
ベジカレー650円

ベジ丼|吉野家メニュー|吉野家

とりあえず店舗について「ベジ牛1つ」とオーダしましたが、出てくるのが遅い遅い。
牛丼並盛りが30秒ぐらいで出てくるいつもの吉野家の調子が発揮されておらず、
野菜を今から解凍しているのか炒めているのかわかりませんが、
夕方18時-19時頃に5分程度は待たされました。

で、出てきたのが上記の画像の丼です。

丼の半分は野菜、半分は牛肉。肉の量は明らかに通常の牛丼よりも少なめ。
野菜は緑黄色野菜が程よい柔らかさで塩ダレで味付けされており、単体で食うと結構旨い。
肉の方はいつものタレ味。

で、なんで野菜が塩味で肉がタレ味なんだ!?と突っ込みたくなるほど、2つの味が合ってない。

野菜と肉、別々に食べると結構美味しいのですが、同時に食べるとタレ味の肉の方が
濃いため、そっちが勝ります。
後味として野菜の塩ダレ味も効いてくるのでビミョーな感じ。肉の量も少ないし。。。

うーん、トータルで微妙ですわーと会計しようとすると、
店員「650円でーす!」
そういえばこの料理、650円もするんかよ。。。
通常の牛丼が380円なので、そこから肉を引いて野菜を足して、+270円ってどんな原価計算やねん。。。
とまた突っ込みたくなります。

吉野家の相場観的には、500-550円が適正相場かと。あの肉の量で650円は無いわー、と思いました。

まぁクーポンを使って50円引きで600円、そこから475円で買ってきた
ジェフグルメカード2枚を出して、実質50円引きの550円で買うことが出来ましたが・・・
うーん、おそらく二度と買うことはないでしょう。
※2016年7月20日追記:また食べたぞ(笑)


どう考えても、普通の牛丼にサラダ100円をつけて480円にしたほうがだいぶコスパがいいです。
確かに吉野家のサラダはほとんどがキャベツの千切りで栄養もそんなにはなさそうです。
ベジ牛は緑黄色野菜がたっぷりはいっており、見た目の栄養バランスは良さそう。
調理の過程でどのぐらい栄養素が失われているかは不明ですが。

でも緑黄色野菜のために、牛丼380円+270円は高すぎるわなぁ・・・
せめて肉の量が普通の牛丼よりも増量される+野菜と肉の味が塩orタレで統一されると、
もう少し食えたものになるかも。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP