NTT-XストアでZTE Blade V6 SIMフリー+(純正液晶保護フィルム、純正TPUケース付)が9980円。同等機種はZenFone 2 LaserやMAXでそれらの半額という抜群のコスパ。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


NTT-XストアでZTE Blade V6 SIMフリー+(純正液晶保護フィルム、純正TPUケース付)が9980円。同等機種はZenFone 2 LaserやMAXでそれらの半額という抜群のコスパ。

公開日: :   携帯一括情報



NTT-XストアでZTE Blade V6 SIMフリー+(純正液晶保護フィルム、純正TPUケース付)が9980円。同等機種はZenFone
2 LaserやMAXでそれらの半額という抜群のコスパ。

ミドルスペックのSIMフリースマホ、ZTE Blade V6に(純正液晶保護フィルム、純正TPUケース付が
セットになったパッケージが9980円でセール中です。

ZTE Blade V6が1万円以下は鼻血が出るコスパ。

スペック的にはCPUが「MT6735」(1.3GHz/クアッドコア)、メモリー(RAM)が2GB搭載ですので、
概ねWork 2.0 Performance scoreは2500~2600番台、そうすると、類似のパフォーマンスが
発揮できる機種としては、
Asus ZenFone 2 Laser ZE500KL 2491
Asus ZenFone Max 2538
Motorola Moto G Turbo Edition 2575
Asus ZenFone 5  2582
HTC Desire 626 2617
ぐらいの機種でしょうか。

なお、管理人が投げ捨てた富士通ARROWS M02は2408ですので、それよりも更に低い結果に。
投げ捨てて正解ですね。

ASUS ZenFone 2 Laser ZE500KLはSIM抱き合わせ以外で買おうとすると、
今でも18000円ぐらいしますし、ZenFone Maxは25000円。それと同等の機種が1万円以下で、
しかも純正保護フィルムとTPUケース付きというのは結構安いかも。

ZTE Blade V6スペック詳細:

 製品名  ZTE Blade V6
 発売日  2015年11月下旬
 通信方式  FDD-LTE(2100MHz/1800MHz/900MHz/800MHz)
※ドコモプラチナバンド800Mhzに対応
 HSPA/WCDMA(2100MHz/900MHz/800MHz)
※FOMAプラスに対応
 GSM(1900MHz/1800MHz/900MHz/850MHz)
 サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ  約69.5×142×6.8mm/約122g
 内蔵バッテリー  2,200mAh
 CPU  MT6735 1.3GHzクアッドコア
 内蔵メモリ  RAM:2GB/ROM:16GB
 外部メモリ  microSDカード(最大32GB)
 Wi-Fi  IEEE 802.11 b/g/n
 ディスプレイ  5インチIPS液晶1280×720ドット(HD)
 カメラ  メイン: 有効画素数1300万ピクセル
 フロント: 有効画素数500万ピクセル
 SIMカードスロット  スロット1:microSIM
 スロット2:nanoSIM(GSM専用)
 カラー  シルバー、グレー

LTEの2100Mhz、1800Mhzというドコモ主力電波帯に対応し、ドコモプラチナバンド、ドコモFOMAプラスに対応。
雪山に行って遭難することも無さそう。

コスパ抜群のZTE Blade V6、欲しい人はポチってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP