Twitterで@setusokuをフォローする

【改悪】ソフトバンクポイント、PayPayカード支払い以外は付与の対象外へ。2023年5月~。

スポンサーリンク


ソフトバンクポイント、PayPayカード支払い以外は付与の対象外へ。2023年5月~。

息をするように改悪をしていくのがソフトバンクの特徴ですが、
毎月のスマートフォン・携帯電話の通信料などに応じて貯まるソフトバンクポイントの付与条件が
次のように変更となります。

・変更前:クレジットカード、口座振替、請求書払い
・変更後:PayPayカード、PayPayカード ゴールド のみ

改悪日;2023年5月ご請求分以降

という訳で、PayPayカード、PayPayカード ゴールドのみが付与対象となります。

正直、ゴールドカードは魅力ないしなぁ・・・
関連記事:PayPayカード ゴールドが登場へ。還元率1.5%、年会費11000円。ソフトバンク、ワイモバイル料金の支払いでポイント最大10%、ただし家族分は2023年6月に終了予告。 | 節約速報

目次

具体的な付与率:

お支払方法 2022年11月まで 2022年12月から
2023年4月まで
2023年5月から
PayPayカード 1,000円につき 5ポイント(0.5%) 1,000円につき 15ポイント(1.5%)
PayPayカード ゴールド 1,000円につき 100ポイント(10%)
上記以外のお支払い 1,000円につき 5ポイント(0.5%)

まぁソフトバンクユーザーはPayPayカードが年会費無料ですので、作っておくのもいいかも。
1.5%の付与なんてとっとと諦めて、自分の好きなカードで払ったほうが
精神衛生上良さそうですけどね。

LINEMOの3000円弱のプランだと、1ヶ月30P、1年で360Pか・・・微々たるもんですね。
還元率2%以上のカードが有れば、そっちのほうがいいかも?


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
3 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

ちにみに「ソフトバンクまとめて支払い」によるPayPay残高へのチャージに対するポイント付与も同日より付与対象外になりますねぇ

<変更前>
https://www.paypay-card.co.jp/info/000731.html
対象の決済項目
・通信料(スマートフォン・携帯電話の基本料金、通話料金、通信料金、SoftBank光・SoftBank Air等の固定インターネット回線のモバイル合算請求分)
・端末代金(割賦代金含む)、オプション等
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを介してのPayPay残高チャージのご利用分
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いのご利用分のうち、通信料の明細に包括されるご利用分

<変更後>
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/service/20220930a/
対象の決済項目
・通信料(スマートフォン・携帯電話の基本料金、通話料金、通信料金)

SoftBank
店員にミスられて契約された(不正契約かもしれない)、謎新規回線の過剰請求分をサポートに指摘したら
前受金で翌月以降の料金と相殺という形で処理されたけど、その分ソフトバンクポイント付与されてないな。
数十ポイントくらいだけど、通信費を前払いさせられたうえにふつうに払っていたら貰えるはずのポイントを禿のミスで剥奪されたのはなかなかに理不尽で気分悪い。
端末も安くないし180日に一台だし、二度と契約したくない。

マジかよ禿最低だな

3
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x