楽天ふるさと納税のランキングサイトはこちら。うなぎ、コシヒカリ、肉、ビール、いくら、蟹など。豚肉で還元率107%達成へ。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


楽天ふるさと納税のランキングサイトはこちら。うなぎ、コシヒカリ、肉、ビール、いくら、蟹など。豚肉で還元率107%達成へ。

公開日: :   税金・確定申告


楽天ふるさと納税のランキングサイトはこちら。うなぎ、コシヒカリ、肉、ビール、いくら、蟹など。豚肉で還元率107%達成へ。

総務相が激おこ(言うほど怒ってないが)で、規模縮小が必須のふるさと納税ですが、
3割超えの還元率を誇る自治体リストをうっかり公開しちゃったり、話題が絶えません。
関連記事:総務省がふるさと納税で大臣通達を無視したお得な高額返礼品を配っている「お得なふるさと納税ランキング」を公開へ。

さて、楽天ふるさと納税のランキングサイトのご紹介。

1位:
宮崎県都農町:寄付額2万円でうなぎ蒲焼(長焼特大サイズ5尾入)
相場は300gで6480円。このふるさと納税は850g。時価18360円で還元率92%。
とは言え、うなぎそんなに食ってもなぁ。

2位:
大阪府泉佐野市:寄付額1万円で米15kg。
魚沼コシヒカリ5kg
新潟コシヒカリ5kg
北海道ななつぼし5kg
5kg2300円として、7000円分ぐらいでしょうか。還元率70%。
ちなみにこの自治体、「ふるさと納税がショッピングサイト化している」ということで有名です。
それだけ納税者から見ると、お得だということ。

3位:
宮崎県都城市 都城産豚「高城の里」大満足3.6kgセット 8,000円
アマゾン的に都城産豚は1kgで2380円。3.6kgで8568円。
還元率107%という100%超えを達成へ。

もっとも、「いくら地域の名産を食ってもそれは納税額を消費しているだけ。
真の乞食はギフト券をもらって転売してなんぼや!」というプロフェッショナル乞食の方は、
次の記事を参考にして下さい。概ね総務省からの横槍を食らって休止中ですが、まだ偶に残っているかと。

なお、楽天ふるさと納税は期間限定ポイントや楽天キャッシュ、楽天ポイントにて寄付できるので、
間接的な現金化にどうぞ。

高還元率の過去記事まとめ:

関連記事:ふるさと納税で日本旅行ギフト券が最終現金還元率48%で期間限定で返礼品へ。~6/30。

関連記事:ふるさと納税でジェフグルメカードを還元率40%で寄付受付中。佐賀県みやき町に寄付で。お釣りも出るぞ。

関連記事:ふるさと納税でツーリスト旅行券が還元額50%で寄附受付中。旅行が捗るな。1万円から寄附可能で低額所得者もOK。金券ショップ買い取り相場も95%程度で高還元率を達成へ。

関連記事:ふるさと納税でモンベルポイントバウチャー券が最大還元率50%+年1500円のモンベルクラブ年会費として受付中。

関連記事:ふるさと納税でHISギフトカードが還元額50%で寄附受付中。旅行が捗るな。金券ショップ買い取り相場も97-98%程度で高還元率を達成へ。

関連記事:楽天お買い物マラソンで買い回りの為だけにふるさと納税を最低金額でしまくって、「全ショップポイント10倍」を達成する方法。

関連記事:ふるさと納税のふるなびで寄付額の40%がいきなり!ステーキの肉マネーギフトカードで貰える。

関連記事:【日本旅行今日まで】ふるさと納税で日本旅行ギフト券、ピーチポイント、iPadを貰って高還元率3-5割を達成しよう。~12/31。

関連記事:さとふるのお得なふるさと納税ランキングはこちら。還元率5割超えも楽勝。~12/31。

世田谷区はふるさと納税自粛要請:

世田谷区の穀潰し共は、ふるさと納税を自粛するよう呼びかけています。
関連記事:ふるさと納税で寄付額の4割をリンガーハット商品券でお礼していた静岡県小山町が3割に減額へ。9/1~。

地方が精魂込めて育てた何よりも貴重な若者を、たまたま東京都に位置していただけで吸い取っておいて、
こいつら何を言ってるんだ。。。

「ふるさと納税で流出したお金があれば、保育所が何個作れて待機児童が何%改善できた」、
などとのたまう輩(行政)もいますが、そういう時にだけ子供を引き合いに出し、
お金がある時には絶対にそんなことにお金を使わないので、無視しましょう。

なお、ふるさと納税の本来の趣旨など、納税者から見ると知ったことではありません。
制度を考えた国会議員の先生方と、政策を執行する官僚が悪いのです。
周りのみんなはバンバンやっています。まさに共有地の悲劇状態ですね。

全体最適化論でいうと、国税の無駄になっていますので、直ちに廃止して地方交付税交付金で調整するべきですが、
その調整がまともではないので、地方公共団体が魅力的な返礼品を用意して、
それを納税者が好きに選んで納税するという「市場調整機能」が期待されているわけです。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

総務省がふるさと納税で大臣通達を無視したお得な高額返礼品を配っている「お得なふるさと納税ランキング」を公開へ。

記事を読む

ふるさと納税で日本旅行ギフト券が最終現金還元率48%で期間限定で返礼品へ。~6/30。

記事を読む

ふるさと納税でジェフグルメカードを還元率40%で寄付受付中。佐賀県みやき町に寄付で。お釣りも出るぞ。

記事を読む

ふるさと納税でツーリスト旅行券が還元額50%で寄附受付中。旅行が捗るな。1万円から寄附可能で低額所得者もOK。金券ショップ買い取り相場も95%程度で高還元率を達成へ。

記事を読む

ふるさと納税でモンベルポイントバウチャー券が最大還元率50%+年1500円のモンベルクラブ年会費として受付中。

記事を読む

ふるさと納税でHISギフトカードが還元額50%で寄附受付中。旅行が捗るな。金券ショップ買い取り相場も97-98%程度で高還元率を達成へ。

記事を読む

楽天ふるさと納税のランキングサイトはこちら。コシヒカリ、鶏肉、スーパードライ、牛肉、うなぎなど。総務省指導で近日中に規模縮小予定。

記事を読む

楽天お買い物マラソンで買い回りの為だけにふるさと納税を最低金額でしまくって、「全ショップポイント10倍」を達成する方法。

記事を読む

ふるさと納税のふるなびで寄付額の40%がいきなり!ステーキの肉マネーギフトカードで貰える。

記事を読む

【日本旅行今日まで】ふるさと納税で日本旅行ギフト券、ピーチポイント、iPadを貰って高還元率3-5割を達成しよう。~12/31。

記事を読む

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP