Vectorで再起動無しにMac上でアプリとしてWindowsが起動する「Parallels Desktop 10 for Mac」が8500円⇒4480円。~9/19。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


Vectorで再起動無しにMac上でアプリとしてWindowsが起動する「Parallels Desktop 10 for Mac」が8500円⇒4480円。~9/19。

公開日: :   セール


Vectorで再起動無しにMac上でアプリとしてWindowsが起動する「Parallels Desktop 10 for Mac」が8500円⇒4480円。~9/19。

※コヒーレンスモードで、上部にMacのメニューバー、下部にWindowsバーを表示し、
双方同時に使えます。
また、Mac上でWindowsアプリをウィンドウ表示できるので、シームレスに使うことが出来ます。
これは欲しくなってきたぞ。管理人、MBA売っちゃったけど。

スタバでドヤ顔をするためにMac Book AirやMacBook12を買ったものの、
Windowsのソフト資産を引き継ぐことが出来ずに困っていた人に朗報です。
再起動無しにWindows と Mac OS Xのアプリケーションをシームレスに同時実行できる仮想化ソフトウェア
「Parallels Desktop 12 for Mac」が定価8500円のところ、4980円にて販売中です。
更にペイパル経由で500円引きとなります。
関連記事:Paypalで東急ハンズ、DMM.com、グルーポン、PlayStationStore、ヤマダウェブコムなどで1000円以上で使える500円引きクーポンを発行中。~9/30。

Parallels Mobileを使用することで、リモートデスクトップとしてiOSからMacとWindowsのリモート操作が可能です。

楽天とかと比べてもぶっちぎりの安いさ。

ゲストOSとして、Windows7や8、8.1、10が利用できます。
Macに生きる人も、一応持っておきたいソフトかと。

MacBook Airはオシャレだけど別に軽くないぞ?それより軽いWindowsマシンはいっぱいあるぞ?

管理人もMacBook Airを買おうかどうか悩んで、いろいろとネット上のレビューを見ていた時期が
あったのですが、なんでも口コミ上での評価として、MBAはウィンドウズPCとくらべて軽いという、
書き込みが散見されました。

うーん信者はアホなのかな?というのが口コミを読んだ上での感想です。
MacBook Air11の1080gが、Windowsマシンと比べて軽いというのは絶対にありえない評価であり、
VaioPro11や13、レッツノートとくらべてどう考えてもMBAは重すぎじゃねーか、MacBook12がギリギリ
勝負できる重さとなっています。

大体、重さの比較が「これまで使っていた4-5年使っていたノートブックと比べて軽い、Mac最高!」とか
買いあおってるんですよ。

それ時系列ちゃうやんけ、Widowsの最新モデルで比較しないと意味ないやんけ。。。
最新の13インチのDell XPS 13は狭淵液晶で頑張ってるし、YOGA 900SやEliteBook Folio G1など、
1kg以下で12インチでそこそこ頑張っている機種もあります。

NEC製の13.3型、779gで世界最軽量。モバイルノートにおいて、軽さは正義です。
軽いからマックを買うというのは、流石にWindowsマシンをしらなさすぎですよ。
MBAは約1.3 kg。うーん、正直ちょっとMBAはモバイルノートとしては重すぎるような。
筋トレ用具としてはいいかもしれませんが。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP