【悲報】2019年は天皇誕生日なし。2019/12/23は平日。2020年より2/23が天皇誕生日へ。 | ニュー節約速報

logo

人気記事・今ホットな案件
  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【悲報】2019年は天皇誕生日なし。2019/12/23は平日。2020年より2/23が天皇誕生日へ。

公開日: :   生活ネタ


【悲報】2019年は天皇誕生日なし。2019/12/23は平日。2020年より2/23が天皇誕生日へ。

※去年の記事ですが、明日はちゃんと出社しましょう。

12/23本日は、長らく天皇誕生日として国民に親しまれてきた祝日ですが、
それよりも12/24のイエス・キリスト誕生日前夜祭が大いに祝われている現状、
不敬罪の輩が多すぎて嘆かわしいところです。
本来ならば12/22が天皇誕生日前夜祭として祝われるべきだろ!

というツッコミ?はどうでも良いとして、2018/12/23が最後の平成の天皇誕生日であり、
12/23が祝日として活躍する最後の年となりました。

初めて天皇誕生日なし 政府が19年の祝日発表  :日本経済新聞

なお、2019年は天皇誕生日が存在しない年となります。
これは1948年の祝日法の施行以来、天皇誕生日がない初めての年となるそうな。

皇太子さまは2/23誕生日ですが、2019/2/23時点では即位されておらず、
2019/5/1に即位されるご予定のため、2019/2/23は天皇誕生日とはなりません。

2020/2/23より天皇誕生日となるとのこと。幸いにして2020/2/23は日曜日であることから、
翌日月曜日が振替休日となります。これ、仮に土曜日だったら振替休日が発生しないことから、
「ちっ、なんだよ、12/23祝日のほうが良かったわ」という不敬罪の輩が続出するところでした。


という訳で、今年が平成最後の「一般参賀」。2019年1月2日9時30分~14時10分までの受付です。

興味ある人は行ってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP