【増額】リクルートカードを申し込むみでリクルートポイント10000円分が貰える。年会費無料、nanacoチャージ可能で1.2%還元。リクルートポイントは現金化可能。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【増額】リクルートカードを申し込むみでリクルートポイント10000円分が貰える。年会費無料、nanacoチャージ可能で1.2%還元。リクルートポイントは現金化可能。

公開日: :   クレジットカード

【増額】リクルートカードを申し込むみでリクルートポイント10000円分が貰える。年会費無料、nanacoチャージ可能で1.2%還元。リクルートポイントは現金化可能。

還元率1.2%付与のリクルートカードですが、1万ポイント付与されるのは極めて珍しい。
2017年は管理人の記憶にはありません。平日6000ポイント付与、土日8000ポイント付与が相場でした。
いる人は今すぐ申し込むべき案件です。

※楽天カードでnanacoポイント付与が終了(~2017/10/30)ですので、脱獄先としてどうぞ。
関連記事:【悲報】楽天カードでnanaco、モバイルSuicaチャージがポイント付与対象外へ。2017年11月~。

【 キャンペーン期間 】
2018年1月19日(金)10:00~2018年1月23日(火)9:59

リクルートカードプラスがnanaco、モバイルSuicaへのポイント付与を停止していますが、
リクルートカードノーマルは還元率1.2%でそれらへのチャージポイント付与が継続すると公式に発表されています。

関連記事:リクルートカードプラス改悪後の税金がお得に払える、nanacoチャージが出来る高還元率クレジットカードまとめ。

発行特典で貰えるもの:
・リクルートポイント:10000ポイント。なお、リクルートポイントは96%で現金化可能へ。つまり9600円分。
関連記事:リクルートポイント/Pontaポイントをパルコ商品券経由で96%で現金化完了。還元率1.92%現金還元が確定へ。

リクルートカード詳細:

年会費:
・永年無料です。

還元率:
1.2%リクルートポイントバックとなります。

その他特典:
・家族カードあり(年会費無料)
・ETCカード発行可能(年会費無料)
・nanaco、モバイルSuica、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCAへのチャージでポイントが付与される。

加入すべき人:
・入会特典ポイントをゲットして、ホットペッパービューティーなどで実質無料で髪を切りたい人。
・サンプル百貨店、ポンパレモール、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティー、じゃらんをよく使う人。
・還元率1.2%×リクルートポイント現金化96%=1.1152%現金還元を受けたい人。
・1.1152%でnanacoチャージを爆チャージしたい人。

リクルートカードJCB・VISAはnanacoチャージが可能。

・各種収納代行(コンビニでバーコードで払うあれ)は、セブンイレブンでnanaco払いが可能です。
リクルートカードはnanacoチャージでも1.2%のポイントが付くため、
間接的にクレジットカード決済が可能となります。
その為、本来はクレジットカード決済が出来ない税金なども、クレカ払いでポイント1.2%ウマーが可能となります。

※なお、VISA/JCBともにポイント付与とのこと。

リクルートポイントの消費方法:

主なポイント消費先は下記の通りです。リクルートポイント現金化技で96%で現金化も可能。
・ポンパレ、ポンパレモール、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティー、じゃらんなど。
管理人の一番のポイント消費先はホットペッパービューティー(美容院・散髪屋の予約)です。

3000ポイントぐらいで髪が切れますので、月一で行く散髪代が実質無料へ。
その他リクルートかんたん支払い経由で、サンプル百貨店やモラタメ、モスバーガーでも利用可能です。

特典が貰えるうちに、ぜひ申し込んでみましょう。

関連記事:僕が公共料金支払い/サイト運営費用引き落としをリクルートカード(1.2%)に統一した理由。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP