Twitterで@setusokuをフォローする

SBI証券で投資信託や国内株式取引でJALはマイルが貯まるサービスを開始へ。11/14~。

スポンサーリンク


SBI証券で投資信託や国内株式取引でJALはマイルが貯まるサービスを開始へ。11/14~。

SBI証券×JAL 提携開始、ということでJALのマイルが貯まるサービスを開始します。

開始日:2022年11月14日(月)

新規口座開設 50マイル
※提携キャンペーン期間に口座開設すると最大400マイルたまります。
投資信託取引
(投信マイレージ)
■通常銘柄
・対象投資信託の月間平均保有額1,000万円未満:年率0.05%相当のマイル
・対象投資信託の月間平均保有額1,000万円以上:年率0.1%相当のマイル
※一部のファンドは付与率が異なります。
例)対象投資信託の月間平均保有額が2,000万円の場合:1年間で20,000マイルたまります。
・対象投資信託の月間平均保有額1,000万円未満:年率0.05%相当のマイル
■SBIプレミアムチョイス銘柄
・対象投資信託の月間平均保有額1,000万円未満:年率0.075%相当のマイル
・対象投資信託の月間平均保有額1,000万円以上:年率0.125%相当のマイル
例)対象投資信託の月間保有額が2,000万円の場合:1年間で25,000マイルたまります。
・対象投資信託の月間平均保有額1,000万円未満:年率0.075%相当のマイル
国内株式現物取引 スタンダードプランおよび現物PTS取引の月間手数料の0.55%相当のマイル
(国内株式手数料
マイレージ)
例)月間の合計手数料が18,182円の場合:100マイルたまります。
SBIラップマイレージ SBIラップの平均運用資産が1,000万円未満:年率0.05%相当のマイル
SBIラップの平均運用資産が1,000万円以上:年率0.1%相当のマイル
例)SBIラップの平均運用資産が2,000万円の場合:1年間で20,000マイルたまります。
国内株式入庫 1回の移管入庫につき50マイル
金・プラチナ取引 スポット取引および積立買付の月間合計手数料の0.5%相当のマイル
(金・プラチナ・銀
マイレージ)
例)月間の合計手数料が2,000円の場合:10マイルたまります。

例によって例のごとく、「一部のファンドは付与率が異なります。」という記述があり、
放って置いても顧客が買っていくオールカントリー、ノーロード型などのインデックス投資は
あんまりJALマイルが貰えないことが想像つきますが、そのへんの細部は未発表。

それでも、過去の前歴的に、大改悪を繰り返す楽天証券と比べるとまだマシなところを突いてくるのが
SBI証券のやり方なので、期待せずに待っていましょう。
関連記事:SBI証券、「投信お引越しプログラム」で他社から投資信託を持ち込む手数料を実質無料へ。大改悪の楽天証券の巻取り狙いか。 | 節約速報

また、次の2つのキャンペーンも実施されるようで、こちらも乞うご期待、ですね。

①SBI証券の口座開設とともにクイズに正解すると最大400マイルをプレゼント
対象期間:2022年11月14日(月)から12月31日(土)まで

②国内株または米国株購入で買付手数料の10%相当のマイルをプレゼント
対象期間:2022年12月1日(木)から12月30日(金)まで


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x