Twitterで@setusokuをフォローする

PayPayでお年玉をイメージした「ポチ袋」が提供へ。PayPayでお年玉を送ろう。大事なのは中身。12/28~1/5。

スポンサーリンク


PayPayでお年玉をイメージした「ポチ袋」が提供へ。PayPayでお年玉を送ろう。大事なのは中身。12/28~1/5。

コロナ禍の影響でなかなかお年寄りが子どもや孫に会えないよね、
ということでPayPay送金が進んでいるようですが、「ちゃんと現金として銀行振込でくれ!
たっぷりくれ!」という点はともかく、PayPayの「送る・受け取る」機能において、
お年玉をイメージした「ポチ袋」が年末年始の期間で提供されます。

期間:2022年12月28日から2023年1月5日

ま、大事なのは中身です。

どうせ溜め込んでも仕方ないな、という人はお年玉の体で生前贈与で、
確実に自分の子孫に財産を早めに移しておきましょう。

生前贈与は7年が相続税の対象になるよう2023年から増税されますので、
早め早めの対策が必要です。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
2 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

お賽銭のキャッシュレス化は社会から反感買うのに、お年玉のキャッシュレス化は問題視されないんだな。
これが日本人の国民性か。

新手の円光の手段に使われそう

2
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x