経済産業省が中小企業・小規模事業者向けソフトウェア補助金を拠出。300万円まで半額で購入可能。予算額は100億円。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


経済産業省が中小企業・小規模事業者向けソフトウェア補助金を拠出。300万円まで半額で購入可能。予算額は100億円。

公開日: :   激安速報, 気になるサービス, IT関連


(アマゾン)経済産業省が中小企業・小規模事業者向けソフトウェア補助金を拠出。300万円まで半額で購入可能。予算額は100億円。

中小企業・小規模事業者に対し、経済産業省がソフトウェアの購入費用の50%を補助するという、
IT導入補助金がスタートしています。

ソフトウェアを買うことがIT導入補助なんか・・・ITってもっと高尚なものと思っていましたが、
どうやらそうでもないようです。

80万円以上300万円未満の購入金額(税抜き)に対して、
その50%(40万円以上150万円未満)が受け取れるそうな。

対象ソフトウェア:
・セキュリティ分野(カスペルスキーなど)
・Adobe関連、マイクロソフトオフィス関連
・弥生関連
・総務・人事・給与・労務ソフトウェア(ジョブカンなど)
・調達・供給・在庫・物流(在庫ラクダなど)


などなど。

申請期間: 第一次公募 2019/5/27 – 2019/6/12
予算額:100億円

なお、資本金の規模や従業員数などの条件が記載されていますので、
それに当てはまる人はポチってみましょう。
個人事業主も対象です。

ただ、個人事業主は最低購入額の80万円もソフトウェアは買わないだろうな・・・




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP