高金利0.35%の大阪シティ信用金庫の夢ふくらむ支店はインターネット取引不可。プッシュ回線取引必須。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


高金利0.35%の大阪シティ信用金庫の夢ふくらむ支店はインターネット取引不可。プッシュ回線取引必須。

公開日: :   気になるサービス


高金利0.35%の大阪シティ信用金庫の夢ふくらむ支店はインターネット取引不可。プッシュ回線取引必須。

まとまったお金を元本保証で1年ぐらいで利回りが良いところ、という条件で
貯金先を探していた管理人です、

koukinri @Wiki で店頭表示金利+0.35%(一口100万円以上1000万円以下)という条件の、
大阪シティ信用金庫 夢ふくらむ支店の口座開設申込書を取り寄せました。

ウッキウキで口座開設申込書を書いていたら、とても気になる条件が書かれていました。

夢ふくらむ支店のお取引は、インターネットではご利用いただけません。

・電話のプッシュボタンを操作いただき、定期預金のお預け入れ、ご解約等がご利用いただけます。
・電話で定期預金取引ができます。
お客さま一人ひとりと電話でコミュニケーションしながら、夢実現のお手伝いをいたします。

プッシュ回線?なにそれ?インターネット不可?お客様とコミュニケーション?は?(威圧)
と突っ込みたくなりました。

なお、受付時間は平日の9-17時限定です。まぁオペレーターが必要ですからね。
金融機関のオペレーターに中国人やインド人バイトという訳にもいかないですし、
コストもかさみそうです。「銀行は金利だ」と言い切るSBJ銀行とは大きな差が有りますね。

なお、定期預金・普通預金の解約金を他金融機関へ振り込む場合、振込手数料は無料です。
との記述があり、ちょっとユーザーに優しい気もします。でも冷静に考えると、定期預金の解約は
分かるのですが、普通預金の解約って、口座を解約することなんでしょうか。
ということは、併記されている定期預金の解約も、定期預金口座の解約に伴う場合のみでしょうか。
別に口座を解約するつもりはないのですが、定期預金満期後に資金を自由に移動させ、
また条件が良くなったら再入金させたい運用を考えている場合、ちょっと難儀ですね。

電話取引の他校振込手数料は明記がありませんが、
ファームバンキング・インターネットバンキング手数料が適用されるとなると、
他行あて486円(3万円以上)が該当しそうです。
http://www.osaka-city-shinkin.co.jp/rate/fee_furi.html

という訳で、パソコンが苦手なお年寄りにも優しい高金利の「夢ふくらむ支店」、
管理人の夢は一気にしぼみましたが、興味ある人は申し込んでみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 岸和田市民 より:

    ウィキペディアをみると、貸付が地域制限があるだけで、口座開設は制限はないみたいですね。

  2. 岸和田市民 より:

    だいしんは
    1府2県が営業範囲ですね。

    http://www.osaka-shinkin.co.jp/companyinfo/area.html

    大阪シティも営業範囲は同じくらいだと思いますよ。信用金は営業範囲が狭いですから。
    狭いっていうよりそういう金融機関ですかね。

    • YutoriMan より:

      情報ありがとうございます。
      インターネッツで口座開設申込書を申し込めるかが重要なんや・・・
      支店に来てくれってのはちょっと無理でな。

  3. 岸和田市民 より:

    大阪市信用金庫で、箕面店開店0.5パー
    一口30万
    で、九月末までやってましたよ。
    定期的に開催されてます。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP