楽天スーパーDEALでアルミフレームのTRINXロードバイクが39960円、7992ポイントで実質32000円ぐらい。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


楽天スーパーDEALでアルミフレームのTRINXロードバイクが39960円、7992ポイントで実質32000円ぐらい。

公開日: :   セール

楽天スーパーDEALでアルミフレームのTRINXロードバイクが39960円、7992ポイントで実質32000円ぐらい。

まず、重量が10.9kg以上ある時点で、軽量とはいえず、かなりヘビーなローエンドモデルです。
次に、前後のディレイラーはSHIMANO製とは言えども、ローエンドモデルモデルのSORAすら
搭載していない、ルック車(見た目だけ)レベルのパーツ。

SHIMANO TOURNEYのリアディレイラーが7枚ってなんじゃそりゃ、
ローエンドモデルにも程があるだろなローエンド。

SHIMANO TOURNEY(シマノ ターニー)はシマノが販売するもっともローエンドなモデル、
車体含めて実売5万円以下のモデルに採用されるモデルです。

とは言え、動作は確実であり、問題なくシフトチェンジできるため、コンポーネント自体は問題ないかも。
それよりも、フレームの嵌合やブレーキ調整などを気にするべきですね。

一応この楽天の一勝堂はスポーツバイク専門店ということで、自転車屋の名にかけて、
そこそこまともにチューンした製品を発送してくれるでしょう。

とは言え、この店のボリュームレンジは3-5万円程度。ということは、店に流れるお金もそのぐらい、
そうなると、店に集まる店員レベルもお察し?さぁそれは分かりません。

まぁあまり期待せず、入門用としてポチるのは全く問題ありませんので、
悩む暇があったらさっさとポチって自転車の楽しみを見つけ、次はGIANTなどのコスパに優れる
世界の台湾メーカーの並行輸入品をネットで購入し、このルック車は知り合いに1万円ぐらいで
適当に売りつけるのがいいかも。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP