Apple Watch Series 3をぶっ壊して修理に出すと、部品不足でSeries4に無償アップグレードされる噂。ステンレススチールケース(GPS+Cellular)モデル限定。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


Apple Watch Series 3をぶっ壊して修理に出すと、部品不足でSeries4に無償アップグレードされる噂。ステンレススチールケース(GPS+Cellular)モデル限定。

公開日: :   生活ネタ

Apple Watch Series 3をぶっ壊して修理に出すと部品不足でSeries4に無償アップグレードされる噂。

engadget誌が報じていますが、日本では2017年9月22日から発売されたApple Watch Series 3の
修理部品及び本体在庫が枯渇しているため、Series 3の一部モデル、
ステンレススチールケース(GPS+Cellular)を修理依頼すると、
Series 4のステンレススチールケース(GPS+Cellular)モデルとして返ってくるそうな。


これはAppleの修理方針を記載した内部文書にて正規サービスプロバイダ向けに通達された、
とのこと。
Apple Watch Series 3を修理に出すとSeries4に交換?在庫不足のため内部指示とのうわさ – Engadget 日本版

engadget誌によると、以前に「Apple Watch(Series 0)とSeries 1の代わりにSeries 2が提供されるとの噂」も
合ったそうな。

というわけで、この噂を鵜呑みにしてわざとSeries 3をぶっ壊してSeries 4への無償アップグレードを
目論むのは流石に人としてどうかと思いますし、天国のジョブズ氏も浮かばれないと思いますが、
いろいろと調子の悪かったり、壊れてしまったSeries 3が眠っている人は、
これを機会に修理に出すのもありかと。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP