【撤回】アマゾンが全商品に対して最低ポイント1%付与を強制へ。マケプレも対象。ポイントは出品者負担へ。5/23~は、撤回へ。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【撤回】アマゾンが全商品に対して最低ポイント1%付与を強制へ。マケプレも対象。ポイントは出品者負担へ。5/23~は、撤回へ。

公開日: :   生活ネタ

アマゾンが全商品に対して最低ポイント1%付与を強制へ。マケプレも対象。ポイントは出品者負担へ。5/23~は、撤回へ。

追記:これって確か撤回されたよねーとぐぐったら、やっぱり撤回されていました。
Amazon、出品者自己負担の1%ポイント付与“強制”ルールを撤回 出品者からは「当然」との声も – ITmedia NEWS

以下同時の記事:

アマゾンがポイントプログラムを改変し、2019/5/23以降の販売分に関して、
すべての商品に対して最低1%のポイント付与を実施する旨を発表しました。
Amazon.co.jpの全商品にポイント1%付与へ 5月23日から – ITmedia NEWS

期間:2019/5/23~

なお、マケプレなども容赦なく全て適用です。

ここまでの発表ならば胸熱なところです。続いて追加発表。

ポイント負担は出品者負担とのこと。つまり1%分のポイントは、出品者が負担しなければならないわけです。
というわけで、アマゾン以外の業者や、個人出品の商品についても、出品側が1%を負担します。

その負担が最終的にどこに行くか分かりますね?消費者です。

というわけで、5/23以降はマケプレ購入でもポイントが貰えるものの、最終価格は若干上がるかも。
結局意味ねーじゃん or 価格競争が激化して、より安く買えるかも? or便乗値上げが増えるかも?
悪貨(悪いショップ)が良貨(良いショップ)を駆逐するかも?

色々と推測が出来ますが、市場原理でなるようになるでしょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

ZOZOTOWNで足型をミリ単位で図れる3D計測できるZOZOMATが予約受付中。2019年秋冬リリース予定。

記事を読む

JRE POINTでSuicaグリーン券への交換は600ポイントで据え置きへ。7/1~。

記事を読む

スイッチソフトが最大で3割引きで買える、ニンテンドーカタログチケットが9980円で販売中。中古でOK。

記事を読む

チケットの高額転売が犯罪となる「チケット不正転売禁止法」が6/14より施行へ。

記事を読む

BiSH×Tカードが発行手数料500円で発行開始。7/2~。

記事を読む

【ビジネスマン閲覧注意】貧乏サラリーマンはマルイのラクチン軽快シューズで十分。管理人も今から買うぞ。

記事を読む

アマゾンでソニーミラーレス一眼カメラのα7RⅢなどのフルサイズ機種、EマウントGマスターレンズ、APS-Cのα6400の購入で最大4万円キャッシュバック。~7/28。

記事を読む

no image

スマートデバイスのGoogle Nest Hubが発売へ。15120円で6/12~。アマゾンEcho Showのパクリ。ビックカメラで10-20%OFF。

記事を読む

【レビュー・管理人ベストバイ認定】アマゾンでスマートリモコン「ラトックシステム RS-WFIREX3」を買ってみた。管理人が買ったら価格下落で涙目。

記事を読む

Yahoo!ショッピング・ヤフオクでのPayPay残高は6月3日より利用可能へ。新規登録で残高500円分が貰える。企業のTポイント離れ。

記事を読む

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP