ファミリーマートがTポイント運営会社のTポイント・ジャパンを親会社のCCCに売却して楽天ポイントやdポイントを導入する方向へ。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ファミリーマートがTポイント運営会社のTポイント・ジャパンを親会社のCCCに売却して楽天ポイントやdポイントを導入する方向へ。

公開日: :   生活ネタ


ファミリーマートがTポイント運営会社のTポイント・ジャパンを親会社のCCCに売却して楽天ポイントやdポイントを導入する方向へ。

ファミリーマートが保有するTポイントの運営会社、Tポイント・ジャパンの株式を、
Tポイント・ジャパンの親会社である、CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)に売却する方向で
協議を始めたそうな。

そして、2019年11月には楽天の「楽天スーパーポイント」とドコモの「dポイント」を採用する方針とのこと。
今後も継続してTポイント経済圏にとどまり、ポイント付与と利用は継続して行えるそうな。

楽天ポイントなどを導入するのであれば、サークルKサンクスとの経営統合の時に
やっておけばよかったのに・・・とは思いますが、いろいろと大人の事情があるのでしょう。


管理人はコンビニでは100円200円程度のお金しか使わないので、正直ポイントカードを財布から取り出して、
提示するのがめんどくさくて、最近はポイントカードも出さなくなりました。

支払いと同時にポイント付与もやってくれるのであれば利用しやすいんですけどね。
1円2円のためにポイントカードを出すのは面倒です。

という訳で、楽天ポイントやdポイントがファミリーマートで貯まるようになるかも。
すでに楽天ポイント消費は楽天ペイ経由で可能ですけどね。
関連記事:ファミリーマートで楽天ペイが使用可能へ。楽天の期間限定ポイントの消費が捗るな。12/6~。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. すずめ より:

    > いろいろと大人の事情があるのでしょう

    ほんとこれw

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP