アマゾンでAnkerのポケモンバッテリー、Anker PowerCore ピカチュウ 5200とヒトカゲ、サンダー10000、Bluetoothスピーカー & iPhone 7ケースなどが販売開始。7/17~。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンでAnkerのポケモンバッテリー、Anker PowerCore ピカチュウ 5200とヒトカゲ、サンダー10000、Bluetoothスピーカー & iPhone 7ケースなどが販売開始。7/17~。

公開日: :   IT関連

アマゾンでAnkerのポケモンバッテリー、Anker PowerCore ピカチュウ 5200とヒトカゲ、サンダー10000、Bluetoothスピーカー
& iPhone 7ケースなどが販売開始。7/17~。

夏といえばポケモンに夢中になって野外を歩いて熱中症になって倒れるまでが1つの物語ですが、
2017/7/17よりAnkerのポケモンバッテリーが新発売されています。

○モバイルバッテリー
・PowerCore ピカチュウ/ヒトカゲ 5200
・PowerCore サンダー/フリーザー/ファイヤー 10000

○Bluetoothスピーカー
・SoundCore ピカチュウ

○アイフォンケース
・SlimShell イーブイ

では1つ1つ見ていきましょう。


・Anker PowerCore ピカチュウ 5200、ヒトカゲ5200。
いわゆるAnker E1 5200mAhにピカチュウとヒトカゲをデザインを施した物です。

通常のE1が1500円ぐらいですので、ピカチュウとヒトカゲ代が1000円ぐらいですね。
PowerIQ搭載、2A出力です。
本体サイズは96(幅)×43(高さ)×22(奥行)mm。重量は約125g。

ヒトカゲ5200ってちょっと強そうですが、mAhの話であって、戦闘能力の話ではありません。


・「Anker PowerCore サンダー 10000」「Anker PowerCore ファイヤー 10000」
「Anker PowerCore フリーザー 10000」


本体サイズは92(幅)×60(高さ)×22(奥行)mm。重量は約180g。

上記のピカチュウ&ヒトカゲとは違い、さり気なくポケモンキャラがプリントされた、夏らしい涼しいデザイン。
ただ、どちらかというとこちらのほうが大人が持っていて痛々しいデザインかと。

ピカチュウ&ヒトカゲのような全身カラーだと、「まぁええやん」と思って開き直って持つことが出来ますが、
サンダー&ファイヤー&フリーザーのデザインだと、「あ、この人本当にポケモン好きなんだな」と
周りに人に思われそう。

社会人には諸刃の剣、それがポケモンバッテリーです。

なお、中身はAnker PowerCore 10000で、売値は2299円。
つまり、ポケモンプリント代は700円ぐらい。ポケモンはプライスレスなので、(人によっては)お買い得かも。

管理人はこれを持ち運んで使う、ましてや他人に貸す勇気はありません。
モバイルバッテリーはタバコと同じく、現代人のコミュニケーションツールですからね。
貸し借りで生まれる新たな恋と友情、それはプライスレス。


・「Anker SoundCore ピカチュウ」

4980円。なんで茶色なんや、なんでピカチュウカラーじゃないんや!と思いますが、
冷静に考えると、この色のほうが使いやすいかも。当然Anker内で茶色で行くか黄色で行くかの議論が
合ったかと思いますが、リア充様のリア充イベントに同伴するならば、茶色のほうがいいかも。
これを使う顧客セグメントは、小学生の学芸会じゃないのでまっとうな選択かも。

言うまでもなく、ベースプロダクトはAnker SoundCoreで3999円、ピカチュウ代は1000円。

このうんこ色のピカチュウ代が1000円だと?
まぁ夏の野外イベントでスピーカーで奏でた思い出はプライスレス(以下略)


・Anker SlimShell イーブイ(ブラウン・ピンク)

1980円。比較的おとなしめのカラーで、大人から子供まで使えそう。ただし大人は女性限定。
大人の女性がこれを使っていて、「可愛いから買った」と言っていれば、(本人が可愛ければ)納得します。

男性がこれを使っていたら、例え持ち主がイケメンでもブサメンでも、
「うん、君はポケモンが好きなんだね」とレッテルを貼りそう&貼られそう。

対象はiPhone7。Plusは対象外。

ベースプロダクトはAnker SlimShellで1299円。つまりイーブイ代は600円。妥当かも。
ただし、薄い色のピカチュウも出してほしかったかも。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

【改造レビュー】アマゾンでTechRise Micro USB→Type C 変換アダプタを買ってみた。短小コネクタは役に立たない。

記事を読む

VPNソフトの「Hotspot Shield」、ソースネクストのWi-Fiセキュリティがユーザーのアクセスデータを横流ししていた疑いで当局の調査予定。

記事を読む

マイクロソフトが13.5型ノートPC「Surface Laptop」に新カラーを追加。Core i5/mem8GB/SSD256GBで売値は13万円ぐらい。8/24~。

記事を読む

Amazon Studentに加入すると2000アマゾンポイントがもれなく貰える。年会費は1900円で6ヶ月間無料でお試し可能。

記事を読む

カスペルスキーのアンチウイルスソフトが無償で全世界に配信へ。日本語版は10月配布予定。

記事を読む

ガーミンが42mmスマートウォッチ、fenix5s Sapphireを発売へ。7-8万円でちょっと高い。8/8~。

記事を読む

hulu⇒happyon問題で視聴に不自由を感じた人は、アマゾンギフト券/iTunesコード1000円分がもれなく貰える。~7/23。

記事を読む

Huawei Watch 2用互換充電器を1000円で買ってみた。純正と遜色なし。

記事を読む

Hewlett-Packard、DELL、Huaweiの12インチWindowsタブレットの「HP Spectre x2」「Latitude 7285 2in1」「MateBookE」のスペックを比較してみた。

記事を読む

【在庫復活】アマゾンで懐かしのゲームソフト30本を内蔵した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が6156円で予約受付中。コントローラーも小さいのが玉に瑕。発売日は11/10。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP