ポケモンGoがiOS版/Android版でバグ取りのversion 0.31.0リリース。地図表示改善、安定化。足跡機能、バッテリーセイバーは削除。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ポケモンGoがiOS版/Android版でバグ取りのversion 0.31.0リリース。地図表示改善、安定化。足跡機能、バッテリーセイバーは削除。

公開日: :   IT関連


ポケモンGoがiOS版/Android版でバグ取りのversion 0.31.0リリース。地図表示改善、安定化。足跡機能、バッテリーセイバーは削除。

やたらバグが多いのはゲームボーイ時代の赤、緑、青、黄の頃からの伝統かもしれませんが、
ここ一週間ぐらいのポケモンGoは明らかに地図表示がおかしく、また何かとフリーズしたり、
ポケストップが真っ白だったりと結構ワロエナイ状態でした。

さて、ポケモンGoの安定化バージョンのversion 0.31.0がリリースされています。

アンドロイド版、iOS版、ともに更新されているようです。


iOS版はこちら。iPhone、iPadはここ。


Android版はこちら。

オフィシャルの更新内容:

– トレーナーアバターがプロフィール画面から再編集可能になりました
– 一部の技のダメージを調整しました
– ジムのアニメーションを一部調整しました
– メモリー問題を改善しました
– 近くのポケモンから足あとを削除しました
– エンカウント中のバグを修正しました
– ポケモンの詳細画面を更新しました
– メダルの画像を更新しました
– マップの表示の不具合を修正しました
– 一部テキストの修正しました

地図の表示が改善され、足跡機能とバッテリーセイバー(ともにバグだらけ)が削除され、
また各種表示周りの安定系が図られ、ダメージなどの調整も行われたそうな。

心なしか、同じ端末でもサクサク動き、表示周りのレスポンスが軽快になっているような気もします。
とりあえず必須のアップデートですので、とりあえず適用しておきましょう。

ただ、GPSのふらつきも少し増えたような。ランダムウォークが心なしか若干増しています。
まぁ実際にはちょっと離れた場所のポケモンやポケストップを取れるので、
悪い話ではないかも。

関連記事:楽天モバイルでポケモンGoに最適な富士通arrows RM02が14800円で投げ売り中。ジャイロセンサー、高精度GPS付き。白ロムとしてDTIのポケモンGoノーカウントSIMの運用OK。~8/1 10時。


格安SIMのU-mobileで「データ通信5GBプラン」が2ヶ月無料。事務手数料も無料。そのまま解約してもOK。無料のデータSIMとしてどうぞ。


スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP