シロエの白髪染め「シロエヘアカラーEXクリーム」が抽選で10000名に当たる。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


シロエの白髪染め「シロエヘアカラーEXクリーム」が抽選で10000名に当たる。

公開日: :   抽選で当たる


サンプル百貨店でシロエの白髪染め「シロエヘアカラーEXクリーム」が抽選で10000名に当たる。~2/28。

3年前には藤原紀香が宣伝中の白髪染め「シロエヘアカラーEXクリーム」ですが、
抽選で10000名に当たります。

■商品特長
・乳液タイプで髪全体がしっかり染まる
・片手でとかすだけのカンタンコーム
・見えない後ろまでムラなく染まる

キャラメルブラウン、ピュアブラウン、ダークピュアブラウンの3色から1つ選択出来るそうな。

「Instagram、Twitter、ブログをお持ちの方は当選確率が上がります。」とのことですが、
それはどうやって判別するのかと言うと、応募時にアカウントを入力するのだそうな。

そのアカウントが有名かどうか、フォローワーがどのぐらいいるのか、ブログの場合はランキングや
PVはどうなのか、リストがあれば自動的に収拾してくるクローラーがいっぱいあるので、
それらが使われて上から順に1万名が当たるのでしょうね。


管理人が抽選する側だったらそういうツールを利用しますし、そういったツールを
マーケティングツールと名前をつけて売っているIT会社はごまんとあるはず。

ZOZOの前澤社長の抽選で100名に100万円が当たるキャンペーンも、
結局そういった社会性が選考基準になってましたし。そりゃそうだ、古事記に100万円をくれてやっても、
面白くもなんともない。

という訳で、こういったキャンペーンに有利に参加したい人は、自分のSNSアカウントを
育てておくことをおすすめします。ちなみに管理人は個人的にはTwitterやインスタはやってないんですよね。

あくまでもTwitterの節約速報アカウントのみ運営中です。
だって個人でつぶやいても、多分節約速報とほぼ同じようなこと、例えば「ファミチキがセールだ!」
とかしかつぶやかないので、多分意味がないかと。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    ふつーに間違えててかわいいw

  2. 匿名 より:

    シエロ

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP