JCBプリペイド機能付きPontaカード「おさいふPonta」が誕生へ。毎月抽選で1万名に1000円分のボーナスチャージが当たる。~2/29。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


JCBプリペイド機能付きPontaカード「おさいふPonta」が誕生へ。毎月抽選で1万名に1000円分のボーナスチャージが当たる。~2/29。

公開日: :   クレジットカード


JCBプリペイド機能付きPontaカード「おさいふPonta」が誕生へ。毎月抽選で1万名に1000円分のボーナスチャージが当たる。~2/29。

※dポイントカードカード以外にも、青色ポンタもあるのでコレクションしてみましょう。

店頭にのぼりがあったのでご紹介。

2015/11/3より、JCBブランドのプリペイド機能付きPontaカード「おさいふPonta」が発行を開始しています。

おさいふPontaとは:

発行手数料・年会費:無料。ローソン店頭でその場で無料発行。
※2016年3月から1枚324円の手数料を取るそうな。そうなったらいらない子かも。

発行ブランド:JCB

チャージ方法:ローソン店頭で現金、またはWEBからクレジットカードチャージ可能。
セゾン・UC発行のクレジットカードからチャージ:無料
上記以外のクレジットカード:216円/1回。
なお、JCBブランドだけどnanacoチャージは不可能。

チャージ限度額:1回3万円まで、1ヶ月10万円まで。
還元率:
・ローソンでの買い物:100円1Ponta
・JCB加盟店での買い物:500円1Ponta

おさいふPontaの使い方:

・クレジットカード機能付きPontaカードしか発行してもらえなかったが、無駄にクレジットカードを持ち歩きたくない人は、
クレジットカード機能付きPontaのポイントをおさいふPontaに移行できるので、安心なおさいふPontaのみ
持ち歩くことが出来ます。

・必要に応じて現金かクレジットカードでチャージし、更にPayPalあたりを経由することで、
海外サイトで安心な決済が行えます。
関連記事:毎月1円クレカ自動決済システム「猫システム」を使ってみた。PayPal経由で毎月1円決済で年会費無料とかポイントゲットとかクレヒス積み重ねとか。

・発行されて間もないので、おそらくクレジットカードのチャージポイントがまだ付与されるのではないでしょうか。
その制度改定の穴が開いている内に、複数枚チャージしまくってポイントを荒稼ぎしたい人向けでしょうか。
特に漢方スタイルクラブカードとか。

・リクルートカードプラスでおさいふPontaをチャージ(還元率2%)
更にJCB加盟店で使用すると還元率0.2%。10万円で手数料200円(0.2%)を考慮すると、合計還元率2%へ。
って意味ないやんけ。翌々考えると1回チャージ限度額3万円だから、手数料でかなり厳しい。

・未成年はOK、金融ブラックの人でも作成できる可能性が高いため、アマゾンなどの決済に利用できますね。

おさいふPontaのキャンペーン:

「おさいふPonta」デビューキャンペーン :
期間 2015年11月3日(火)~2016年2月29日(月)
(1)初回1,000円以上チャージをすると毎月抽選で10,000名に1,000円分のボーナスチャージが当たる。
(2)月間10,000円以上利用すると毎月抽選で1,000名に10,000円分のボーナスチャージが当たる。

という訳で、クレジットカードのチャージは手数料216円が重すぎて、還元率目的にはあまり使え無さそうなカードです。
ただ、チャージ手数料無料なセゾン・UCカードを持っている人は、チャージ手数料無料ですので、
還元率0.5%UPの手段として使いのもありかも。


格安SIMのU-mobileで「データ通信5GBプラン」が2ヶ月無料。事務手数料も無料。そのまま解約してもOK。無料のデータSIMとしてどうぞ。


スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

【当サイト限定】ANA VISA・マスターカード申し込みでもれなく6912円相当+66500マイル相当がもらえる。~1/31。ANAクレカの年会費を半額以下に節約する技。

記事を読む

【当サイト限定】エポスカードを申し込むと最大14480円が貰える。年50万決済で年会費無料のゴールドカードとなれるかも。~2/28。

記事を読む

僕が公共料金支払い/サイト運営費用引き落としをリクルートカード(1.2%)に統一した理由。

記事を読む

楽天カード新規申し込みでもれなく7000ポイントが貰える。リクルートカードプラスの後継として楽天JCBはnanacoチャージ可能で1%ポイント付与。

記事を読む

【写真レビューあり】LINE PayカードをファミマTカードチャージで最大還元率ポイント5%を達成。~1/9。【実際に買ってみた。】

記事を読む

Yahoo!JAPANカードに加入すると、もれなく9000Tポイントが貰える。還元率は1%、年会費は永久無料。3000Tポイントはその場で付与。

記事を読む

【還元率4.5%】LINE PAYカードでモバイルSuicaにチャージ可能。ポイントも付与対象。【リクルートカードプラス超え】

記事を読む

楽天ペイが突然サービスイン。支払額の最大10%分がポイントバック。対応店舗は全国100店舗のみ。コンビニ不可。~2017/1/6。

記事を読む

LINE Payカードが現金還元率4%にアップ。アマゾン、楽天、Yahoo!ショッピングで使える。アマゾンギフト券やふるさと納税にも使えるかも。~1/9。

記事を読む

「Amazon MasterCard」がプライム会員限定で還元率を+0.5%増量へ。マイ・ペイすリボ技でゴールドカードが年会費実質420円。ApplePayにも対応。10/27~。

記事を読む

Comment

  1. ロト より:

    気をつけてほしいです。ガソリン入れる方はお財布ポンタに切り替えてはだめです。お財布ポンタの規約には書いていますがローソンなどに置いてるお財布ポンタは袋に入ってますがその袋には説明書いておりません。また店頭にもそういった注意書きも書いておりませんし店員も説明致しません。結構騙されてそのまま店員が登録するのにお客とロッピーに行かされて登録する方が多いです。ここで注意なのはガソリン入れない方はそれでいいと思います。ガソリンスタンド使う方は旧ポンタポイントカードからお財布ポンタへのポイント移行はスムーズにできますが、ガソリンスタンドで使えないから普通のポンタカードに戻すときお財布ポンタからポンタポイントカードへポイントが移行できないそうなんです。細かい小さい規約以前にカードを受け取るときにもらうお財布ポンタの袋に昭和シェル石油ではつかえない事の起債なし、店頭で注意書きがない。店員も説明なしでは正直ローソンに責任ありませんか?もともと普通のポンタカードでためたポインとはお財布ポンタに移行したら新しい普通のポイントカードに移せないふざけた内容です。本当に注意です

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP