Twitterで@setusokuをフォローする

971泊ホテルぐらし、領収書改ざんして水増し請求、GOTOトラベル乞食、全てを満たしたエリートクレーマー生活保護受給者、無事逮捕へ。

スポンサーリンク


971泊ホテルぐらし、領収書改ざんして水増し請求、GOTOトラベル乞食、全てを満たしたエリートクレーマー生活保護受給者、無事逮捕へ。

こんなアグレッシブな乞食おるんかよ・・・という感想はともかく、ホテル料金の水増し請求や、
GOTOトラベルの割引を利用したにもかかわらず、正規料金の領収書を提出し、
また高齢の家族を盾に執拗に生活保護の受給を市に迫っていた青森県八戸市の無職男性および
その妻が詐欺罪で逮捕された事件で、初公判が盛岡地裁でありました。

 起訴状などによると、二人は2018年8月~今年3月、青森県八戸市のホテルに宿泊しながら、実際に支払った金額より水増しした領収書を盛岡市に提出。住宅扶助として971泊分、計約1440万円をだまし取ったとされる。

 このうち、18年9月~19年3月に提出した計約305万円分の領収書について、男は「その通りの金額をホテルに支払っています」と不正受給を否定。残る約1135万円分についても、国の観光支援策「Go To トラベル」などの割引を利用して宿泊しながら、通常料金の領収書を同市に送付していた事実を認めたものの、だまし取る考えはなかったと主張した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210927-OYT1T50174/

ちなみに、ホテル暮らしで実費が住宅扶助として支払われているのは、この一家が家賃立ち退きで
居住していた住居から立ち退きを命じられ、一家が住居を確保するまでの一時的なホテル代として
認めていたものですが、高齢の家族の介護を盾に執拗に金額を要求し、役所の人間を怒鳴りつけ、
ズルズルと高額な住宅扶助が延長されていた模様。

この詐欺罪に問われた男と妻はもちろん、盛岡市側の実施責任も問われそうですね。
こんな明らかな制度の悪用を放置していたのですから。

こんなの跳ね除けろよ。無法者は鉄アレイで殴りつけてシャンとさせないと駄目な例ですね。
盛岡市民は盛岡市の福祉行政担当と責任者に訴訟を起こしてもいいレベルです。

まっとうに生活保護の受給を満たしている人の肩身が狭くなりますし、
ましてや真面目に納税している市民からすると、腹立たしいにも程があるでしょう。

なお、男性は容疑を否認していますが、妻は容疑は認めている模様です。

という訳で、健全な市民は、清く正しく美しく、変なことを考えずに行きましょう。
領収書の水増しやら偽装を考え始めると、ろくでもないことになります。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
4.5 2 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
19 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

金額多すぎて笑えない
死刑で

何故早い時点で警察呼ばなかったのか?
つか、犯人それだけ頭が回るならもっとまっとうに生きれたんじゃないかって思うのだが・・・。

それにしても、いらすとやの汎用性は素晴らしいとしか言いようがない。

不正が成功体験化しちゃうともう元には戻れない
転落待ったなしですね

当初は役人側もうまい汁吸ってた可能性

どう考えても反社やろ

共産党だろ、反社は一言圧かけただけで暴対で捕まるし

こういう人は死刑にしてあげるのも優しさなんじゃないかな。

反社やろなあ

当事者として”厚労省”の文言が出て来ない事に超絶違和感を感じるぜ。
生活保護制度を設計・法制化してるのは厚労省(社会援護局保護課)であり、その業務を委託された地方自治体は”厚労省が一方的に決めたルール”に則って運用しているに過ぎない。しかも上意下達方式だから現場が判断に困っても厚労省に問い合わせすらできない仕組み。
なのに国民は地方自治体と受給者だけを袋叩きにするよね。
組織や事務関係を意図的に複雑化して国民を煙に巻く。やっぱ官僚って頭良い(処世術に長けている)よねぇ。

どこの人?
京都のどっかの福祉課にいたけど、基本的には裁量権があったよ
厚労省云々は寧ろこっちが困ったときに悪の親玉的に名前を出して、怒りの矛先をそらすのに使わしてもらってたぐらいだわ

事件の概要は一読してみた?

いくら”裁量権”とは言え、基準額の範囲内でしか支給できないはずの扶助費を、同居高齢者の健康状態を理由に青天井で支給しちゃうなんて明らかに福祉事務所の裁量権を逸脱してるよね。
班長や経理の目を掻い潜って、担当ケースワーカー単独で扶助費を振り込むなんて不可能じゃん?もちろん基金からホテル代を継続支給するなんてのも不可能じゃん?

事件として警察に引き渡す前に”厚労省に個別相談(判断を仰ぐ)”できていれば不正支給(不正受給)は未然に防げたはずだし、行政指導の段階で改善なり廃止なり出来たはずだよ。
被害額が膨らむまで散々不正支給を続けておいて、身勝手なタイミングで刑事告訴しちゃうなんて完全に罠にハメに行ってるよね。国民を救うべく福祉事務所(最後のセーフティネット)が”国民を犯罪者に変えてしまう”なんて悲しい社会だね。

ところで厚労省は、本件(高齢者の命と不正支給)を教訓に今後の運用方針を示せるのかな?
それとも”地方自治体が勝手にやった事だから”と言及を避けるつもりなのかな?
厚労省が意思表示しない限り、今後も地方自治体と保護受給者が被害者化してしまうね。

しっかり本名も晒してあげて下さい。
記事には出てこないけど、こんな親に「教育」された子供がいるとすると、今から芽を摘むのは無理かもしれませんが。

これをクレーム言われたからって言って簡単に払う役所も問題
つーか何故名前伏せるのかな???バックに共が居るんだろうね

刑務所でも税金のお世話になるなんてほんとエリートやなあ

借りぐらしのナマポッティやな

こういう奴の所為で
本気で困ってる困窮者への支援が遅れる

ワロタ

チョンコとちゃうかぁ!?青森やから日本人か!大阪やったらチョンやなこーいうのは

何処かの中抜きより貧乏くさい

19
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x