大盛り「カツ丼」の完食にチャレンジした28歳無職男性、食べきれずに逃走、無事逮捕へ。所持金0円。警察「動機について調べる」。言うほど調べる必要あるか? 大盛り「カツ丼」の完食にチャレンジした28歳無職男性、食べきれずに逃走、無事逮捕へ。所持金0円。警察「動機について調べる」。言うほど調べる必要あるか? | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーリンク
本日明日の締め切りキャンペーン


大盛り「カツ丼」の完食にチャレンジした28歳無職男性、食べきれずに逃走、無事逮捕へ。所持金0円。警察「動機について調べる」。言うほど調べる必要あるか?

公開日: :   逮捕速報


大盛り「カツ丼」の完食にチャレンジした28歳無職男性、食べきれずに逃走、無事逮捕へ。所持金0円。警察「動機について調べる」。言うほど調べる必要あるか?

よくある大盛りを食べ切れたらお食事代無料というキャンペーンですが、
カツ丼5人前を30分内に完食すれば代金無料、更に現金1万円を獲得できるという、
島根県出雲市の大盛り「カツ丼」完食にチャレンジした28歳、住所不定、無職の男性が
完食に失敗し、逮捕されました。

調べによりますと男は8日午後7時半頃、島根県出雲市内の飲食店で、制限時間30分以内に大盛りの「カツ丼」を食べる企画に挑戦しましたが失敗。会計時に「車から財布を取ってくる」と従業員に伝え、店を出たまま戻って来ず、代金3000円を支払わなかった疑いがもたれています。

なお、逮捕時に男の所持金は0円でした。

チャレンジした8日午後7時半頃の所持金は不明ですが、最初から0円だったら
無銭飲食に加え、詐欺の容疑が加わるかも?まぁもはやこの期に及んでどうしようもないですね。

なお、警察は動機について調べているそうです。
言うほど動機を調べる必要があるかは不明ですが、ひょっとしたら謎が深い事件かも
しれませんので、頑張って調べてほしい。

それにしても無銭飲食された飲食店、ご愁傷さまです。泣き寝入りでしょうね。




スポンサーリンク
この記事をシェアする :

スポンサーリンク

関連記事

立憲民主党の市議会議員が電車内で下半身を露出、無事逮捕。

記事を読む

ガラケー⇒iPhone乗り換え割引を悪用して、わずか3台購入した転売乞食、無事逮捕へ。やっちまった奴は震えて眠れ。

記事を読む

ドコモのかけ放題プランを悪用して接続料金1億円を不正取得した男・十数人、無事逮捕へ。昔ナニワ金融道でこんな話あったよな。

記事を読む

【主犯が逮捕】家族ぐるみでコロナ給付金を9.6億円ほど騙し取った容疑で家族を逮捕。主犯の家長はインドネシアに海外逃亡か。

記事を読む

現役国税庁職員ら7人がコロナ給付金を2億円だまし取り、逮捕。奪ったお金は仮想通貨に投資。もう国家反逆罪だろ、これ。

記事を読む

【返還増額】オンラインカジノで金を使い切ったはずの誤振込事件、3500万円⇒4300万円が決済業者から阿武町に返金される。これは犯人涙目。逮捕され損。

記事を読む

【速報】誤振込4630万円男、田口翔(24)、逮捕。雑所得として税金2000万円も課税か。

記事を読む

コロナ給付金誤振込4630万円を持ち逃げした田口翔さん(24)、自治体に住所氏名を公表されてしまう。

記事を読む

博報堂DYHD子会社の元社員、ギフトカード20万枚・10億円分を会社に無断で発注してだまし取り、無事逮捕。総額250億円分。金券乞食もここまで極めると痛快だな。

記事を読む

立憲民主党の山下八洲夫、元衆院・参院議員が「昔が忘れられない」として嘘の書類を提出してJR切符をだまし取り、無事逮捕。

記事を読む

Comment

  1. 名無し より:

    完食すれば何事もなかったのに。

  2. 名無し より:

    キューに追加

    元エリート社員ホームレスってツベの動画の人は成功してた

  3. 名無し より:

    食べきるつもりで注文して、やっぱり食べれなかったのなら窃盗罪だけど、料理を提供させるという利益を盗んだ場合、現行刑法では利益窃盗は規定がないので無罪。
    でも一般的な食い逃げは所持金0円とわかっていて注文すれば詐欺罪が成立。
    詐欺罪になるとしても、今回は食べきれば無料なのだから、注文した段階で既遂となるのか、食べきれないことが確定した段階で既遂となるのか。結構微妙な問題。
    食べきるつもりで注文していれば、無罪になりかねないし、もともと大食いが得意で食べれるハズと思って注文していれば、詐欺の故意もなく、詐欺罪も不成立となりそうだからから、食べきれないとわかって注文した、という調書が欲しいんじゃないかな。
    動機の取り調べは結構重要。このケースは何となく不起訴になりそうな予感。

    • YutoriMan より:

      詳細な解説、ありがとうございます。

    • 名無し より:

      一応、今回のケースでは「財布を取ってくる」と店員をだましているので、ここが詐欺罪に当たるのでは
      一般的なケースと違い、所持金0円で注文したところではまだ成立していなさそうなのは面白い

    • 名無し より:

      被疑者には故意の発生タイミング云々という知識も無いだろうし、ベテラン刑事相手にテクニカル対応できるような男なら”食い逃げ”という短絡的な犯罪はしないだろうし、”逮捕=即弁護士呼ぶ”という発想を持ってるとも思えないので、結果的に刑事の思い通りの供述をしちゃうんじゃないかな。
      まぁ「車から財布を取ってくる」と店外に出たまま逃げた訳だから普通に詐欺罪が成立するとは思うけどね。
      どんな状況であれ”逮捕=即弁護士呼ぶ”という事だけは覚えておいたほうが良いよ。刑事に遠慮したり、刑事を信じたりしちゃ絶対にダメだよ。訴訟は完全に”自己責任”の世界だからね!!

    • 名無し より:

      なるほど、面白い。
      通常の無銭飲食はアウトだろうけど、
      「食べきれると思い注文しました。よって所持金はありません。結果的には時間内に食べきれませんでした。それで、飲食代金をいつまでに払えばいいか協議しましょう」
      と言えば無罪になる?

  4. 名無し より:

    動機は明らか。
    取調室でまたカツ丼食えるから。これ。

  5. 名無し より:

    客寄せなのは分かるが、大食いチャレンジ的なのは嫌い。
    まぁ、この人には何の擁護も出来ませんが。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)URLのみの場合、何か日本語で追記してください。


PAGE TOP