iPhone、自分で修理・電池交換可能に。パーツや工具を注文可能に。2022年~。 | ニュー節約速報

logo

人気記事・今ホットな案件
  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン


iPhone、自分で修理・電池交換可能に。パーツや工具を注文可能に。2022年~。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


iPhone、自分で修理・電池交換可能に。パーツや工具を注文可能に。2022年~。

日経新聞によると、米国バイデン大統領が消費者の「修理する権利」を広げる意向を示し、
当初は難色を示し、ロビー活動を繰り広げて猛反発していたアップルも
渋々これを認めざる得ない状況となっています。

【シリコンバレー=奥平和行】米アップルがスマートフォン「iPhone」などの製品で、消費者が自分で修理したり電池を交換したりすることを容認する。2022年初めに米国で部品や工具の販売を始め、各地に広げると17日に発表した。米バイデン政権がスマホなどの「修理する権利」を製造企業以外に広げることを求めるなか、方針転換に踏み切った。

2021年11月18日 7:00 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN1809S0Y1A111C2000000/

将来的には、M1搭載のMacなども自前修理サービスの対象として想定されているそうな。

現状ではバッテリー交換や画面割れが発生すると、アップル公認の修理屋
(Apple 正規サービスプロバイダ)が修理を請け負ったり、そのへんの街中の非公式の修理屋に
委託することになりますが、これが自分でできるとなると結構嬉しい。

考えられる問題点:

ただ、問題点もいくつかあります。
・そもそも工具やパーツだけ売ってもらえて、自前で出来るようなものなのか?
iPhoneの分解動画を見てみる限り、工作に結構慣れた玄人じゃないと、
リペアパーツを組み込んで現状通りに復旧させるのは困難かも。
まず本体をこじ開けるのが結構しんどそうですし、素人がやると中のフレキを
断線させることも結構ありそう。

そして、素人がどうしようもなくなって、とりあえず蓋だけ締めたジャンク品が「中古美品」などとして
メルカリで売られるまでがテンプレになりそうです。

・その影響で、中身の部品抜き取り品やパーツすげ替え品などが横行しそう。

・専用の工具がめちゃくちゃ高く売られそう。だって単なる布を1980円で売る企業ですし。
修理でぼったくれないとなったら、工具やパーツで利益を出すしか無い。
専用トルクドライバーなどが19800円で売られ、またメルカリで転売されそう。
関連記事:Apple、信者向け「布」を1980円で販売。これは信仰心が試される。聖骸布かな? | ニュー節約速報

結局工具一式を買うと、本体を買っても変わらないぐらいのお金がかかり、
結局ホームユースでは現実的なコストで修理は無理かも。

ただ、構造的に分解しやすく、パーツが交換しやすくなり、正規ルートで
交換パーツが入手できるように慣れば、野良業者がたけのこのように生えてきて、
消費者としてはより気軽に修理に出しやすくなり、よくある「画面が割れたまま使う」
なんてことも減るかも。

何れにせよ、消費者としては結構嬉しい。続報を待ちましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :

スポンサーズドリンク

0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
10 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

自分でやると壊しちゃいそうで怖いですね

さすが自由の国。日本だと電波法でそもそも禁止されているんだっけ。うらやましい。

本体構造変えて、フロントカバー、LCD、リアカバー、電池を変えられるようにすればいい。
部品の固定はロック爪で固定すれば特殊工具は不要になるよ。
重要な臓物は客がバラせないようにすれば技適も問題なし。
カバーのバリエーションも用意して、着せ替えスマホとしても売れる。

その重要な臓物を弄れないと結局「修理する権利」の侵害なのでは?
命に関わる感染症対策のマスク義務化にすら反発する国民だから
これだけは弄らせられないよ
→ま、しゃあないよね
とはならない気がする

日本においては技適認証があるから難しい。
無線機器を一般ユーザーがバラすことは禁じ手。
認証が無効になり、違法無線機になってしまいますから。
日本で実現するには、仰る通り本体の構造を変えるしか方法が無い。
USモデルの設計を、日本向けに流用不可。(コストかかる)
よって、日本向けは現行のまま。で、落ち着きそうですね。

iPhoneパーツ交換やったことあるけど、あれでもたいていのAndroid機よりは修理しやくなってる
素人がやると、動くのは動いてもなかなかきれいな仕上がりにはならないけど

昔みたいに電池交換出来るだけで良いよ

個人的には評価しない

どのみち自力で直せない人はお金を払って直してもらうしかないんだから、
期待してる節速の中の人には悪いけどユーザーからみたコストは増えるだけじゃね?
既に安価で品質のいい中華互換パーツがいくらでも購入できるからね…
Appleでわざわざ買う人はどれ程居るかな…?

この手の話の行き着く先はメーカーの製造責任、製品の稼働年月保証をどこまで持つべきかって話なんだけど、
スマホなんて3年もすりゃスペック不足で買い換える
修理環境構築の負担をAppleに背負わせたところで、5年も10年も同じスマホ使う奴が出てくる世界には絶対ならない
やる意味なくねぇ?

iPhone6のジャンク買って、電池交換したけどめっちゃ緊張したわ。
自分で修理・電池交換できるようになるのは良いけど、それなら簡単にメンテナンス出来るようにしないと駄目やな。

「Face ID採用機種iPhoneで自力による液晶パネルを交換したらFace IDが使えなくなる様に林檎は鉄杭を振り落としたこと」…零細修理業者が淘汰される動画をある業者が出されてました。
https://youtu.be/EIigrX388JQ


  • 2021年12月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
10
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x
PAGE TOP