Twitterで@setusokuをフォローする

Googleさん、Pixel7を実質0円と売りあおってしまう。Don’t be evilはどこに消えた?

スポンサーリンク


Googleさん、Pixel7を実質0円と売りあおってしまう。Don’t be evilはどこに消えた?

Don’t be evil」(邪悪になるな)とは、Googleの行動規範であり、Googleの非公式な社訓ですが、
現在は行動規範の最後の結び文に残されているそうな。

さて、Googleが自社のプロダクト「GoolePixel7/7Pro」を10/7に発表し、10/13より順次出荷開始ですが、
実質 0 円などと売り煽っているのでご紹介。

目次

価格表

機種名 価格
Pixel 7 8GB/128GB 82,500
Pixel 7 8GB/256GB 97,900
Pixel 7 Pro 12GB/128GB 124,300
Pixel 7 Pro 12GB/256GB 139,700

SoCが爆熱のTensorからTensor2に改善されています。
不評続きだった画面内指紋センサーも少しはマシになっていることを祈ります。

実質0円のからくり

さて、Googleは期間限定、GoolePixel7/7Proを購入し、かつ下取りを出すこととで、
Google Pixel 7 の購入で 21,000 円分、または Google Pixel 7 Pro の購入で 35,000 円分の
ストアクレジットが付与されて実質0円で購入できる、としています。

下取りにありで実質0円とか宣伝しているのかよ、Googleはどうかしてるぜ!という方も
いらっしゃるでしょう。

機種名 価格 ストアクレジット 買取額最大 実質
Pixel 7 128GB 82,500 21,000 61,500 0
Pixel 7 256GB 97,900 21,000 61,500 15,400
Pixel 7 Pro 128GB 124,300 35,000 61,500 27,800
Pixel 7 Pro 256GB 139,700 35,000 61,500 43,200

ちなみに、機種ごとに異なる下取り額は次の通り。

機種名 最低 最大
Pixel 4 53,809 61,500
Pixel 4 XL 52,347 61,500
Pixel 5 49,805 61,500
Pixel 6/Pixel 6 Pro 42,431 61,500
iPhone 11 41,885 61,500
iPhone 11 Pro 36,876 61,500
iPhone 12 38,045 61,500
iPhone 12 mini 41,033 61,500

「Pixel 7」の128GB、実質0円で購入するには? – ITmedia Mobile

確かに、Pixel4はヤフオクで2-3.5万円程度ですので、適当に動作品をオークションで拾ってきて、
Google下取りに出して、53809-61500円で買い取ってもらって、Pixel7を安く手に入れる、
と言うのはありでしょう。

Pixel4よりPixel6の方が買取価格が低い、という珍現象も、多分Pixel4ユーザーあたりに買い替えて欲しい、
という意図もとりあえず目をつむりましょう。

問題はGoogleストアクレジットだ

問題は、Google ストア クレジットではGoogleの非常に限られた製品でしか使えないことです。
Pixel7を買って21000円分のクレジットを貰っても、Googleストアでイヤホンを買うか、
アクセサリを買うか、Nestシリーズを買うか、次のGoogle8を買うまでとっておくか、
しかありません。
Google ストア クレジットを使用する – Google ストア ヘルプ

ちなみにGoogleストアクレジットの有効期限は2023年10月6日23時45分であり、
それまでにGooglePixel8が出るとは限りませんし、Pixel8が欲しいプロダクトかはもっと分かりません。

そもそも、スマートフォンを毎年買い替えるようなミーハーな層は、最初からiPhoneを買うでしょう。

これが、楽天ポイントやアマゾンギフト券、PayPayポイントなど、ECプラットフォーマーや
キャッシュレス業者の発行するポイントならば、「実質0円、お得ですよ」と売り煽るのは
広告宣伝の手法として理解できますよ。
※なお、ビックカメラポイントやヨドバシポイントは糞です。売値が高い上、ポイント消費時は
ポイント消費分に対してポイントは付与されませんから、1ポイント=0.8円がいいところです。


Googleストアクレジットは、ビックポイントやヨドバシポイントにすら遥かに及ばない、
非常に用途の限定されたポイントのようなものです。法定通貨のような強制通用力は
望むべくもありません。

そんなものを引き合いに出して、何が「実質0円」とな。「Don’t be evil」が呆れていますよ。
これぞ邪悪な売り方です。

Googleには良識のある売り方が求められますし、消費者には「それは本当に必要か?
激安店舗ならばまだしも、家電量販店ですら大っぴらにMNP一括14800円で投げ売りしているような
Pixel6aじゃだめなのか?」という選択眼が求められることでしょう。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
9 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

下取り手続きは「通常、デバイスをお送りいただいてから 3~4 週間ほどかかります。」らしいから、下取りの値段確定時には返品諸々もできないね。
それにしても下取り品の状態が良くないと満額出さないだろうに「実質0円」って表示OKなのか?
と思ったら「実質0円~」って書いてあるな。うそではない。
You are evil.

Pixel3を5万くらいで引き取ってくれるなら喜んで買うんですけど、対象外でした

そうgoogleクレジットが嬉しくねえんだよな

最近管理人の怒りが爆発してて。

最新版Pixelを使うために年35000円支払ってるって事になるから実質リースみたいな感じになるのかな?

pixel4は弾数が少なくて入手が難しいので、iPhone11の中古品を仕入れての下取りがオススメですよ。
おおよそ3.5万〜4万程度で入手可能です。

>Pixel4よりPixel6の方が買取価格が低い
それほどまでにGoogleフォト無制限潰したいんかな。

まあフルプライスの価値があると思っている人向けですよね
もしかすると来年にはpixel4を売った代金くらいでpixel7が手に入るかもしれない

現時点で言えば、61500円引き機種満額下取り+10%OFFクーポン適応価格なら、
ストアクレジットでpixel buds proあたり買って売り払えば、トントンにはなる計算ですが
かなりのギャンブルであるのは間違いないでしょうね

9
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x