Twitterで@setusokuをフォローする

Vectorでセキュリティソフトの「マカフィー アンチウイルスプラス」が上位互換のリブセーフより値上げして販売中。リブセーフ買いだめしときゃよかったな。

スポンサーリンク


Vectorでセキュリティソフトの「マカフィー アンチウイルスプラス」が上位互換のリブセーフより値上げして販売中。リブセーフ買いだめしときゃよかったな。

ベクターによるマカフィーリブセーフは、2022/5/31をもって取り扱いを中止し、
新たに介護感のアンチウイルスプラスが値上げして販売となります。舐めてんのか。

リブセーフ アンチウイルスプラス
お値段 最安値3000円 6930円
⇒5337円に値下げ

9/11まで。

台数制限 無制限 10台
有効期限 3年 3年
機能
-アンチウイルス
-ファイアウォール
-パスワードマネージャー ?
-VPN ?

正直、パスワードマネージャーとはVPNは別の製品のほうが好き、1PasswordやExpressVPNを
使うから別にいらないよ、という人も多いでしょう。

しかし、値上げだけは許せんな・・・まぁしょうがないから管理人も現行のリブセーフライセンスが
切れたらアンチウイルスプラスを買うことになるんでしょうけど、もう少し安くならんかね・・・
安いからマカフィーを導入したのに、この価格だったらESETに浮気しちゃうぞ。


ちなみにアマゾンでESETがタイムセールで6980円程度に値下げされますので、
こっちでも良いかも。

まぁそもそもこのご時世にセキュリティソフトが別途必要か?問題もありますが、
管理人は一応業務としてWindowsPCを使っているので、帳簿やら各種データが
ランサムウェアなどに侵されたら目も当てられない状態となるので、安心料として払うことにしています。

なお、インストール可能台数はマカフィーが1ライセンス10台までとそこそこ多いので、
運用している機器の台数が多い人は、マカフィーをポチってみましょう。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
3 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

リブセーフ2050年までのライセンス購入保有してんだが、ちゃんと維持してくれんだよな!

現役SEだけどウイルス対策ソフトは買ったことないわ。公式サイトにウイルスが仕込まれてる場合は終わりだけど、サイトを開く時は必ずドメインを確認してるし。

そういうのよりも、会員登録するサイトごとにメアドを別々のにして、アカウント流出や不正アクセス時の影響範囲を極小化する方が大事だと思う。エイリアス機能を使えば1つのメアドで複数のメアド作れるし

gmailしか使ってないから分からんが、gmailのエイリアスでは意味ないよな。iphoneとか無い場合はどこのメールがおすすめなん?

3
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x