アマゾンでスマートリモコンの「スイッチボット」を買うと、Echo Dot 第3世代が無料へ。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン


アマゾンでスマートリモコンの「スイッチボット」を買うと、Echo Dot 第3世代が無料へ。

公開日: :   激安速報

アマゾンでスマートリモコンの「スイッチボット」を買うと、Echo Dot 第3世代が無料へ。

音声コントロールデバイスのアレクサ対応EchoやGoogleHomeを買う場合、
赤外線リモコンも一緒に買わないと、音声コントロールの利点の8割ぐらいは失われてしまいます。
だって声でエアコンとか電気とか、ON/OFFしたいでしょ?

さて、今なら単品で2990円で販売中のSwitchBot スイッチボット スマートホーム 学習リモコンを買うと、
おまけでEcho Dot 第3世代が付いてきます。

何という太っ腹企画。


Echo Dot 第3世代 を単品で買うと1490円で確かに買えますけどね、
これ単体だと天気を聞くかアラームをセットするぐらいの「お天気おじさん」「アラームおじさん」としてしか、
役に立たないわけ。

ところが、スマートリモコンと組み合わせることで、一気に家の中のスマートデバイスのハブとして
機能するにようにあります。

興味ある人はポチってみましょう。

家の外からも操作可能:

家の中ではリモコンで操作するので良いんだけど、夜帰る前にエアコン付けたり、
電気つけたりしたいんだよね、という人も、スマートリモコンがあれば対応可能です。

もちろん、外では音声コントロールではなく、スマホのアプリからボタンを押して、
エアコンや照明をON/OFFすればOKです。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :

スポンサーズドリンク

0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
2 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

お試し感覚で1個だけ家電を操作してみる程度なら構わないけど、さすがに複数台操作となるとIFTTT無料版じゃ物足りないだろうし、かといってAWSの無料枠にヒヤヒヤしながら使うのも精神衛生上良くないだろうし。ちゃんとプログラミング学んでサーバーコストまで負担しないとなかなか思い通りには動かせないものだよ。あと赤外線が届く位置に設置しないと操作できないから気を付けてね。

300円でアレクサ死ぬほど買ったからこれ以上要らないんだよなあ
アレクサもgoogleHomeも両方使ってるけど、アレクサは音声認識がタコ過ぎるね
3倍くらい使い勝手に差がある印象だは


2
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x
PAGE TOP