mineoもXiaomiのおサイフケータイ搭載「Mi 11 Lite 5G」を取扱開始へ。6.55インチ/SD780G/6GB/128GB/IP53防滴防塵。8/2~。 mineoもXiaomiのおサイフケータイ搭載「Mi 11 Lite 5G」を取扱開始へ。6.55インチ/SD780G/6GB/128GB/IP53防滴防塵。8/2~。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーリンク
本日明日の締め切りキャンペーン


mineoもXiaomiのおサイフケータイ搭載「Mi 11 Lite 5G」を取扱開始へ。6.55インチ/SD780G/6GB/128GB/IP53防滴防塵。8/2~。

公開日: :   激安速報

mineo(マイネオ)

mineoもXiaomiのおサイフケータイ搭載「Mi 11 Lite 5G」を取扱開始へ。6.55インチ/SD780G/6GB/128GB/IP53防滴防塵。8/2~。

通常価格:43800円のところ、40920円で販売中です。
うーんなんだこの微妙な割引は。しょぼいぞ。

MVNO各社比較表:

キャリア 発売日or
セール期間
価格
IIJmio 7/9 10時~8/31 新規38000円
MNP19980円
BIGLOBE 7/16~ 41448円、2万Gポイントバック
OCNモバイルONE 7/2~7/16 33591円
mineo 8/2~ 40920円


5Gスマートフォンで厚さは6.81mm、世界最薄の5Gスマートフォンだそうな。


カメラはトリプルレンズを搭載し、次のとおりとなります。
6400万画素のメイン(広角)、f/1.79、6枚レンズ
800万画素の超広角、119度画角
500万画素のマクロ、倍率2倍

とのこと。


パンチホール液晶は、「生意気なディスプレイ」とのこと。意味はよくわかりませんが、
わがままボディ、みたいなもんでしょうか。

6.55型のフルHD+(1080×2400ピクセル)の有機EL(AMOLED)ゴリラガラス6となります。



何よりうれしいのが、おサイフケータイに対応していること。これがあるのとないのでは、
だいぶ生活が変わりますからね。もちろん対応しておいたほうが良いかと。

そして数年後にスペック的にどうしようも無くなっても、保守機として生きながらえることも可能です。
mineo(マイネオ)

スペック詳細:

機種名 Mi 11 Lite 5G
OS MIUI 12 based on Android 11
サイズ 約160.5mm×75.7mm×6.8mm
重さ 約159g
チップセット Snapdragon 780G
メモリー LPDDR4X RAM 6GB
ストレージ UFS 2.2 128GB
ディスプレイ 6.55インチAMOLEDディスプレイ
解像度 2400×1080(FHD+、90Hz駆動、HDR10+)、402ppi
アウトカメラ 64MPメインカメラ(f/1.79、6P レンズ)
8MP超広角(119度)(119 ° FoV、f/2.2)
5MPマクロカメラ(f/2.4、コントラスト AF(3cm~7cm))
インカメラ 20MP(f/2.24)
バッテリー容量 4250mAh
対応バンド W-CDMA:1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
FDD LTE:1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 /
19 / 20 / 26 / 28 / 32 / 66
TD-LTE:38 / 40 / 41
5G:n1 / n3 / n5 / n7 / n8 / n20 / n28 / n38 / n40 /
n41 / n66 / n77 / n78
急速充電 33W
Wi-Fi Wi-Fi6(IEEE 802.11ax、2.4/5GHz)
Bluetooth Bluetooth 5.2
防水・防塵 IP53
ワンセグ/フルセグ -/-
おサイフケータイ
SIM nano SIM×2
生体認証 サイド指紋センサー・顔

4G対応バンドは、各キャリアで重要な1(主力),3,8(ソフバンプラチナ),18(auプラチナ),19(ドコモプラチナ)、
26に対応しているため、問題ないかと。

それにしてもこれだけ詰め込んで想定市場価格が43800円とは流石に安すぎるな・・・
後はXiaomiのハードウェアの出来がどんなものか、ですが、最近はXiaomiもそこそこ
まともなものづくりをしているそうなので普通に使えるかも。

でもやっぱりスマホづくりの定番はファーウェイでしたね。中華製でファーウェイと言えば
なんとなく最低限の守るべきラインが守られている安心感がありました。
(※もっとも、ソフトウェア、バックドア、情報保護面ではお察しの通りですが)

mineo(マイネオ)

興味ある人はポチってみましょう。




スポンサーリンク
この記事をシェアする :

スポンサーリンク

0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)URLのみの場合、何か日本語で追記してください。

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x
PAGE TOP