Twitterで@setusokuをフォローする

Tポイント×QUICPayで5000円以上後払いチャージでもれなく1000Tポイントバック。信用情報的にどうなんこれ。手数料1回300円発生で草。~10/31。

スポンサーリンク


Tポイント×QUICPayで5000円以上後払いチャージでもれなく1000Tポイントバック。信用情報的にどうなんこれ。手数料1回300円発生で草。~10/31。

※読者コメントを記事にします。情報ありがとうございます。

Tポイント×QUICPayでおたすけチャージ+(ショッピング)を5,000円以上チャージすると、
1,000円分のTポイント×QUICPay残高がもれなく貰えます。

なお、「後払いでチャージ」の利用には1回につき300円(税込)のシステム手数料がかかります。
草。それにしてもこういう情弱ビジネス、後をたたないですね。

BANKIT おたすけチャージ+(プラス)ご利用方法ご利用方法 | アプラス 新生銀行グループ

なお、月間累計利用金額500円(税込)につきTポイントが1ポイント貯まります。
還元率0.2%です。これも草。

いずれにしてもすずめの涙ですが、興味ある人は利用してみましょう。

そして信用情報機関(CIC)などに借りた履歴が残ると、それが本人の属性として残ります。
このおたすけチャージがCICなどに情報を書き込むのかは不明。
家のローンなどを組む予定のある善良な市民ならば、迂闊に手を出さないほうがいいかも。

キャンペーン期間:2022年9月5日(月)~10月31日(月)


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
6 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

なんかよくわからんシステムだ。情弱だとやられる。
ポイントバックはお助けチャージショッピングが対象。翌月払いなら手数料なし。
こういうプリペイドカード式は端数を使い切るのが難しい。
5000円チャージしてアマギフ買って残高0にしておきたい。
それでポイント1000円をいただくということで正しいのかな。

チャージしたら即座にポイントバックかと思ったけど12月とのこと。遅すぎ。
これならもっと遅くチャージしてもよかったが、期限過ぎてしまうこともあるので先手必勝あるのみ。

Tポイント系は登録や変更をするのに何故かナビダイヤルに電話しないといけない罠が腹立つ…

ホント分かりにくいんだけど。

「おたすけチャージ+(プラス)」と「おたすけチャージ」は違うので300円の手数料はかからないんじゃ・・・?どういう風に解釈すればいいの?

そのとおりでチャージプラスで翌月末払いなら手数料0ですね。
でもクレヒス汚れるからやりたくないな。(個人の感想)

5000円分アマギフ決済に使おうとしたのだが、できなかった。
何か特別なことしないといけないのか?
Q&Aを見ると一部のチャージはダメのようなことが出ているけどそれに該当するのか?

6
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x