ソースネクストで「いきなりPDF」が10-15%OFFにて販売中。お役所のクソPDFフォーマットに直接書けるぞ。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ソースネクストで「いきなりPDF」が10-15%OFFにて販売中。お役所のクソPDFフォーマットに直接書けるぞ。

公開日: :   セール


ソースネクストで「いきなりPDF」が10-15%OFFにて販売中。お役所のクソPDFフォーマットに直接書けるぞ。

見積もりを作っていると、提出してはイケないページが挟まっていたり、ちょっと隠したい場所があったりした時、
一度印刷して白塗りしたり、ページを外して再スキャンするのは面倒ですよね。
文書の印刷品質も低下しますし、ろくな事はありません。

さて、ソースネクストの「いきなりPDF」は2003年から一番売れているPDF作成ソフトとのことですが、
まぁそんなことはどうでもいいとして、Adobe Acrobat Standard DCなどの純正ソフトが、
3-4万もするという高すぎることがこれらの互換ソフトの普及に拍車を掛けています。

管理人も以前にJUST PDFのver1を使ったことがありますが、PDFの結合や分割は出来ましたが、
注釈をつけることが出来ないというとんでもない仕様でした。

枠なし白紙のテキストボックスを挟み込んで、見せたくない部分を隠せられないやんけ!
何のための編集ソフトじゃボケ!これじゃあアナログで黒塗りしたほうがマシやんけ!
東京都の舛添文書かよ!と思った記憶があります。


さて、会社の予算でAdobe Acrobat Standard DCなどの純正ソフトが買えない人は、
ソースネクストの「いきなりPDF」でも買ってみましょう。

「いきなりPDF Ver.4」 COMPLETE 標準価格9,980円⇒8,480円 (15%OFF)
「いきなりPDF Ver.4」 STANDARD 標準価格3,980円⇒3,480円 (12%OFF)

お役所のクソPDFフォーマットに直接書けるぞ:

最低でもPDFデータをエクセルに出来るスタンダード、出来ればPDF形式を直接編集できる
コンプリートがオススメです。

コンプリートならば、直接テキストとしてPDFの作成・編集が出来るので、
一部の(自分にとって)不適切なワードを書き換えたり、
行政のホームページに何故か嫌がらせのようにPDF形式で公開されているフォーマットに
直接入力が可能です。納税者が入力することが前提のフォーマットが、
なぜ編集可能な形式で公開されてないんや・・・ボケが・・・と思ったのは、
管理人だけでは無いはず。


もちろん、パスワードがかかっているPDFは編集できません。
※裏技:この手のソフトやフリーソフトに付いてくるPDFプリンタドライバを使えば、
暗号化されたPDFも印刷するという形でデジタルで暗号化されていないPDFに変換可能です。

PDFドライバの出来によりますが、そのままテキスト編集可能なPDFとして出力できることもしばしば。
そうなると、あとはこの手のPDF直接編集ソフトでガリガリ書き込んであげましょう。


JUST PDF 3 [作成・高度編集・データ変換] 通常版 8361円。

一太郎を開発したジャストシステムでも、最近のバージョンはPDFの直接編集が出来るようなので、
こっちでも良いかも。値段は同じようなもんです。


格安SIMのU-mobileで「データ通信5GBプラン」が2ヶ月無料。事務手数料も無料。そのまま解約してもOK。無料のデータSIMとしてどうぞ。


スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP