バッテリーが燃える「UPQ Phone A01X」が事故認識から3ヶ月、ついにバッテリー交換開始へ。7/24~。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


バッテリーが燃える「UPQ Phone A01X」が事故認識から3ヶ月、ついにバッテリー交換開始へ。7/24~。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


バッテリーが燃える「UPQ Phone A01X」が事故認識から3ヶ月、ついにバッテリー交換開始へ。7/24~。

そもそも本機種によるバッテリー過熱・焼損事故は2016年に2件、2017年に2件発生しており、
UPQが重大製品事故として認識したのが2017/4/17で、消費生活用製品安全法に基づく
消費者庁への提出(10日以内)が期限内に行われていなかったため、厳重注意を受けていました。

さて、事故認識から3ヶ月後の2017/7/24、ようやく交換用バッテリープログラムが開始しました。

なお、バッテリーは交換型で、旧バッテリーは返却する必要があり、
また5/25のファームウェアアップデートもあわせて必ず実施して下さい、とのこと。

ベンチャー企業なのでしょうがないかもしれませんが、焼損の可能性のあるバッテリーを
怯えながら3ヶ月間使っていた、地雷を掴まされた消費者は、本当にお疲れ様でした。

リチウムイオン電池を使う製品で、過熱・焼損事故は避けては通れない道です。
パナソニックや富士通なども過去にやらかしており、回収騒ぎを起こしています。
ただ、流石に3ヶ月は待たせすぎなのでは・・・と思いますが。

温かく見守りましょう。

同時に、中国で設計・製造される安物を買ってきて、それに付加価値を付けて売る商社機能が売りで、
まともに品質管理体制が構築されていないメーカーの商品に生活の重きを置くのは、
生命の危険と機会損失を生むということも分かる事件でした。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

HuaweiがSIMフリー製品の認定修理店を全国7都市に拡大へ。6/200~。

記事を読む

ドコモでXperia XZ2 Compact SO-05Kが発売へ。一括7.9万円。5インチ/2160 x 1080/スナドラ845/RAM4GB/ROM64GB/19MP/5MP/2760mAh。6/22~。

記事を読む

【改悪】MNP弾として大活躍のイオンモバイルが転出手数料を8000円⇒15000円に大幅増額へ。3ヶ月維持すると1万円で発射可能。純解約は違約金無し。7/1~。

記事を読む

no image

Huaweiのコスパ抜群「Honor10」のグローバルモデルは既に5万円で販売中。P20 Proの半額。5.84インチ/Kirin970/6GB/128GB/16MP+24MP。

記事を読む

楽天モバイルがスーパーホーダイで通話料倍増、料金プラン新設、割引増加へ。3年縛りで25ヶ月目に脱獄するのが一番安いプラン。6/14 20時~。

記事を読む

ASUS JAPANが「ZenFone 5 ZE620KL」を52,800円、「ZenFone 5Z ZS620KL」を69,800円、「ZenFone 5Q ZC600KL」を39800円で発表へ。1ユーロ130円⇒145円で、またおま国価格。

記事を読む

ドコモでHuawei P20 Pro HW-01Kがおサイフケータイ対応へ。国産メーカー終わったな。ライカ製トリプルレンズ/6.1型/Android8.1/Kirin970/6GB/128GB。6月15日~。

記事を読む

Huawei P20(5.8型)が69800円で価格決定へ。Leicaのトリプルカメラを搭載、40MP、ISO102400、DxOMarkで109。M字ハゲ。6/15~。

記事を読む

ワイモバイルとUQモバイルでHUAWEI P20 liteを発売へ。ワイモバイルは価格不明、UQモバイルでは3.1万。6/15~。

記事を読む

モトローラがmogo g6、g6 play、廉価版e5を発売へ。6/8~。LenovoのZ5は相変わらずのM字ハゲ液晶だけどAndroidP、RAM6GB、64GB、スナドラ636で2.4万円という超コスパ。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP