マスク転売規制が8/29に廃止へ。ただしメルカリでは独自に出品禁止。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


マスク転売規制が8/29に廃止へ。ただしメルカリでは独自に出品禁止。

公開日: :   生活ネタ


マスク転売規制が8/29に廃止へ。ただしメルカリでは独自に出品禁止。

衛生マスク・アルコール消毒液の転売禁止規制を8/29に解除されることが決定していますが、
メルカリは独自に出品を禁止し、削除対象とする対応を発表しました。

そもそも衛生マスク・アルコール消毒液の転売禁止規制は、当該商品が広く市場に出回らず、
著しく偏った需給バランスによって価格が高騰し、入手が困難になるのを防ぐために実施されましたが、
そろそろ出回ってきたよね、ということで解除するそうな。

政府が徒に規制を強化し、大きな政府を目指すのが良いのか、それともできるだけ市場原理に任せ、
夜警国家を目指すのか、どちらが最終的に良いのかは分かりませんが、
国民が正当な選挙を通して自ら選んだ代表者は、市場原理に任せる道を選んだようです。

ただ、個人的にはまだまだ規制しておいて欲しいなぁ・・・

以前のように薬局で50枚入りの箱が598円程度でどこでも売っているわけではないですしね。
もっとも、原材料費が爆上げしているので、そこまで価格が下落することは今後ないとは思いますが。

コロナワクチンが開発されて、世界中で終息傾向ならばともかく、第二波があと2-3ヶ月後の秋冬から
やってくるのがわかっているのに、今解除するのか・・・というのが正直なところ。

今解除したって税収増えねえぞ・・・どうせ転売ヤーで真面目に税金を収めるのはごく限られた人でしょうし。

なぜメルカリが独自に禁止するのか:

メルカリが今になって独自に規制する真意はよく分かりませんね。
メルカリ側からすると、転売ビジネスが大盛況になったほうが10%ほどショバ代を抜き取れる、
大きなビジネスチャンスとも取れます、

ただメルカリの客層と「経済活動を完全に阻害し、多くの人を経済的自殺に追い込んでも、コロナを撲滅する!」という
コロナ完全脅威論に賛同する人たちが同じようなものなので、自社へのイメージを鑑み、一応禁止しておくか、
程度のものでしょうか。

とりあえず政府が転売規制を緩和しても、メルカリで衛生マスクやアルコール消毒液は売れなさそう。
転売を目論んでいた人は、一応販路を考え直しましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. より:

    もう転売しても大した値にならんし、それならイメージ下げんでおくか、みたいな?

  2. 匿名 より:

    そも、規制解除に賛成した議員は身内関係者に転売ヤーとか利権絡んでると思っちゃうんだけど。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP