グルーポンで森美術館の「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか」が1800円⇒1500円。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


グルーポンで森美術館の「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか」が1800円⇒1500円。

公開日: :   クーポンサイト


グルーポンで森美術館の「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか」が1800円⇒1500円。

いわゆる前売り券並の価格で楽しめる、お得なチケットとなります。

一般| 【1,800円 ⇒ 1,500円】
学生(高校・大学生)| 【1,200円】
子供(4歳~中学生)| 【600円】
シニア(65歳~)| 【1,500円】

展示会説明:

本展は、AI(人工知能)、バイオ技術、ロボット工学、AR(拡張現実)など最先端のテクノロジーとその影響を受けて生まれたアート、デザイン、建築を通して、近未来の都市、環境問題からライフスタイル、そして社会や人間のあり方をみなさんと一緒に考える展覧会です。
※本クーポンで、六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(屋内展望台)にもご入館いただけます。

これは前回のピクサー展よりも対象年齢高めで、おっさんでも楽しめそう。

期間:2019年11月19日(火)~2020年3月29日(日)

それにしても、こういったクーポンサイトでチケットが売られるということは、あまり売れてないんだろうなぁ・・・
AIとロボット、これからの日本には欠かせないテーマですので、もっと人が集まることを期待します。
管理人も行ってみようかな。

ちなみに、屋外にある展望台「スカイデッキ」は上記チケット+500円で入場可能となります。
興味ある人はポチってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    井森美幸が見え隠れ

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP