Twitterで@setusokuをフォローする

Revolutリアルカードを申し込んでみた。KyashやauPAYカードからチャージしてモバイルSuicaにチャージ可能。

スポンサーリンク


Revolutリアルカードを申し込んでみた。KyashやauPAYカードからチャージしてモバイルSuicaにチャージ可能。

巷で話題のイギリス発のデジタル銀行/海外送金サービス、{Revolut(レボリュート)」の
リアルカードを申し込んでみたのでご紹介。

本カードは基本的に事前にチャージして支払うというプリペイド型カードサービスとなります。

目次

カードスペック:

発行手数料:無料
年会費:無料プランもある。
還元率:無し
3Dセキュア:対応
Visaのタッチ決済:対応
GooglePay:NFCのみ対応。iDやQUICPayは未対応。
ICチップ:有り
バーチャルカード:有り

なにげに本カードはVisa Debitカードという扱いなので、月額課金の公共料金支払いや
携帯電話料金でも使えますし、ガソリンスタンドでも使える場所が多いそうな。

ハイ到着:


アプリ上から個人情報を入力し、またマイナンバーカードの画像をうpすると
1週間で到着しました。発行手数料は無料です。


こんな感じの化粧パッケージが入っています。


片方をつまむとカードが飛び出てくるというギミック付きです。


肝心なカード券面はこれ。
表面は名前、裏面にカード番号や有効期限、CVC、署名欄があります。

ちなみに月額980円のプレミアム会員や、月額1980円のメタル会員になると、
限定デザインのプレミアムカードや特別なデザインのRevolutメタルカードが選べるそうな。
より高級な質感が欲しければ、メタルカード等(月額有料)を選んでみましょう。


ちなみに、カード決済後、即座にアプリ上に利用履歴が反映される模様。
また、PUSH通知もありますので、不正利用の防止にも役に立ちます。

キャッシュレス決済との連携:

ざっと登録したり、調べてみたのでご紹介。

チャージ:

※最低2000円のチャージが必要です。リンク決済すれば1円から入金可能です。

チャージ元 状況
JCB、American Expressカード 未対応
Visa/Masterカード 対応
Kyash Visaカード 対応
auPAYカード 対応
MIXI M 未対応
トヨタウォレット 未対応

支払い:

連携先 状況
d払い 対応
PayPay 対応
モバイルSuica GooglePay経由で対応
楽天ペイ 対応
MIXI M 未対応

Revolutは3Dセキュアに対応しているので、そこそこ連携できる模様。

何かしらのカードでauPAYに1%でチャージし、Revolutにチャージ時に+0.5%、
更にそこからソフトバンク回線ホルダーは、ソフトバンクまとめて支払いでPayPayをチャージし、
更にポイントを重ね合わせる、と言うもあり。

また、Revolut側でメタルカード(月2000円の月額会費制)を支払うと、還元率が1%となります。
還元条件5000円まで、つまり月50万円までの支払いで実質3000円バック、実質還元率0.6%となります。
大型の出費が続くときなどに便利です。

各種チャージの集約先として、期待できそうです。
興味ある人は発行してみましょう。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
11 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

リンク決済すれば1円から入金可能ですよ?

revolutにデビットカードでチャージすると出金できるのは周知の事実だけど、やりすぎるとban
そこで、出勤のかわりにkyashに振込すると、kyashの還元率が1%になるという小技がある

楽天デビットとあわせると2%還元だね
決して還元率高い方ではないけど、kyashはマネーフォワードが強いから、悪くない組み合わせかもと

そうなんだ、知らなかった
じゃあソニーとかかな?

それ楽天カード(クレカ)の方だぞ

自分は昨日100万入れて全額出金できたよ。

ぐるぐるって1000万ぐらいやると収入証明求められるらしいけどどんなもん?

海外旅行よく行くから以前つくったが、未接種だから今行けないw
早く入国前検査無くなれー

11
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x