Twitterで@setusokuをフォローする

ソフトバンク、3Gサービスを2024/1/31に終了へ。あんまり関係ないけど。

スポンサーリンク


ソフトバンク、3Gサービスを2024/1/31に終了へ。

ついにソフトバンクが3Gサービスの停波日を決定しました。

 同社ではすでに、「2024年1月下旬に3Gを終了する」としてたが、今回、その具体的な日付が決まった。ソフトバンク、ワイモバイル(Y!mobile)、LINEMOで3G対応機種を使っている場合、影響を受ける。

 あわせて、既存の3Gユーザーに向けて、あらためて機種変更時に利用できる特典が個別に案内される。11月16日からは、「シンプルスマホ6」など対象機種へ無料で機種変更できるようになる。また、対象の3G料金プランであれば、4G/5G向け料金プランに切り替え、VoLTE対応機種へ変えると事務手数料3000円が無料になる。
ソフトバンク、3Gサービスを2024年1月31日に終了 – ケータイ Watch

ちなみにドコモのFOMAは2026/3/31、KDDIのCDMA 1X WINは2022/3/31に終了済みです。

現実問題、今更どうでもいいのですけど、ガラケーを使っている人は影響あるかも。
でもガラケーを使っている大部分の人は、大体ドコモでしょうし、あんまり関係ないかな。

停波が2023/1/31ならばともかく、2024/1/31ならばあと1年以上ありますしね。

最新モデルでも地方の山奥やスキー場など、電波の弱いエリアで極稀に3G回線で切り替わって
かろうじて通信できるような場所&端末だと影響あるかも。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x