Twitterで@setusokuをフォローする

トランプ元大統領のツイッターアカウント、復活へ。本人が降臨するかは、不明。

スポンサーリンク

トランプ元大統領のツイッターアカウント、復活へ。

2021/1/6に発生した、アメリカ合衆国議会議事堂襲撃事件を扇動したのではないか、
とのおそれを受け、凍結されていたドナルド・トランプ元アメリカ合衆国大統領のTwitterアカウントですが、
この度復活しています。

ツイッターのイーロン・マスクCEOは、アメリカのトランプ前大統領のツイッターのアカウントを復活させるべきかどうか、ツイッター上で投票を呼びかけていましたが、投票は日本時間の20日午前10時前に締め切られました。

その結果、投票総数は1500万票を超え、賛成が51.8%、反対が48.2%で賛成多数となりました。

これを受けて、マスク氏は自身のツイッターにラテン語で「民衆の声は神の声だ」などと投稿しトランプ前大統領のアカウントを復活すると明らかにしました。
トランプ前大統領のツイッターアカウントを復活へ マスク氏 | NHK | トランプ前大統領

まぁそりゃあ、SNSが一方的に言論の自由を統制したり、政治的に偏った考えを封殺するのであれば、
そのプラットフォームは情報発信の責任を負うことになり、そうなると各種法規制や、連邦通信品位法の
制限の下に運用されなければならない当然の論理ですね。
通信品位法230条改正、Facebook/Google/Twitterの姿勢 : 要点まとめ | DIGIDAY[日本版]

とは言え、じゃあ完全に野放しで何でも投稿し放題、だからSNSは情報発信の責任は負わなくて良いんだよ、
となると、ちょっと公共の福祉に反しそうな気がしますね。犯罪で満ち溢れたSNSになりそう。
子どもがTwitterを使ってると、大人としては利用を止めたくなるSNSになるかも。

SNSは概ね民度が低くなりがちですし。特にTwitterなんてまさに馬鹿発見器ですからね。

その辺、上手くバランスが取れると良いですね。

さて、現実問題、トランプ元大統領のTwitterアカウントは復活しましたが、
当の本人が引き続き使うかはまた別問題。


現状ではトランプ元大統領はTwitterには行くつもりがない、独自SNSはのTRUTHに留まる、
との声明を発表しています。
トランプ元大統領、「マスク氏がTwitterを買収しても戻らない」とFox Newsに語る – ITmedia NEWS

そりゃ普通の人ならば自分をBANしたサービスともう関わりたくない、と思うでしょうけど、
問題はドナルド・トランプは普通の人ではないということですね。

はてさて、どうなることやら。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
5 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

トランプ氏はツイッターを圧力鍋爆弾みたいな使い方すると予想。
やらんやらんと言っといて、大統領選直前に突然ツイッターに参戦、それまでみんなの期待をため込んで一気に爆発させ効果を最大限にする作戦に見える。
最終的にトランプ氏がツイッターを生かさないわけはないと思います。
あとは機密文書の件がどうなるのかで風向きが大きく変化するでしょうね。

1000万もフォロワーいるしなんだかんだで戻ってくるだろう
ここぞというタイミングでカムバックや

せっかくSNS作ったのにTwitterの手のひらの上に逆戻りするのは嫌だろう
再度凍結される可能性も捨てきれないし
この際通信品位法でTwitter規制してマスクを引き抜いてTRUTHを盛り上げろよ

どうせ否決されそうになったからマスクが水増ししたんだろ
今のマスクに逆らえるやつは既にクビになってるしな

頭の悪い気持ち悪い陰謀論者ってどこにでも湧いてくるんだね

5
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x