アマゾンでAnker PowerHouse (434Wh/120,600mAh) キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源がタイムセール。 アマゾンでAnker PowerHouse (434Wh/120,600mAh) キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源がタイムセール。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーリンク
本日明日の締め切りキャンペーン


アマゾンでAnker PowerHouse (434Wh/120,600mAh) キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源がタイムセール。

公開日: :   激安速報

アマゾンでAnker PowerHouse (434Wh/120,600mAh) キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源がタイムセール。

※右側タイムセール。

12Vシガーソケット、ACコンセント、4つの急速充電USBポート(PowerIQ対応)で、
災害時にもたいへん役に立つでしょう。

管理人も本当は買ってレビューしてみたいんだけど、流石に日常生活では使わないしな・・・
いざ地震が起きて停電が起きたら、こいつを持っていたら英雄になれそうだけど。
趣味がキャンプとか野外BBQでとかだったら買うんですけどね。

製品仕様
製品寸法:約200 x 145 x 165(mm)
製品重量:約4.2kg
容量:14.4V / 434Wh
入力:DC 16.8V / 7.5A
出力:DC出力:12V / 10A、AC出力:110V / 1.09A、USB出力:5V / 6A(各ポート最大2.4A)
同梱物:ACアダプタ(304cm)、Micro USBケーブル(60cm)、DCケーブル、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサポート

ただし、充電端子があまりにもグラグラでリコールもの、とのこと。

ただ、出力は正弦波ですので、ノートパソコンなどの充電にも使えるそうな。
※これは明記がなく、ネット上から収集した情報を基に記述しています。

ただ、やろうと思えば鉛電池1.5万+正弦波インバーター6000円、いろいろ込で2.5万円あれば自作できるかも。
持ち運びには向かないですけどね。




スポンサーリンク
この記事をシェアする :

スポンサーリンク

0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
6 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

不謹慎だけど、管理人はこれを買って次の大災害時の大停電時にも、津波で流出速報とか被災倉庫の略奪速報とかやってくれ、不謹慎だけど

あれば便利だけど、値下がりが急なのでおせって買うのもどうかと思う。
俺は屋外作業時のバッテリー充電のために買ったけどいつもいつも使うものではない。
リチウムイオンではなくリン酸鉄の製品を買った。

右側のやつケトルベルみたいで筋トレに向いてそうだけど買わないの?

これを使って手首粉砕してみた。っていうレビューを待っておく。
https://jp.ecoflow.com/pages/ecoflow-delta-pro

> 容量:14.4V / 434Wh
これって、(電圧とかの関係で高負荷の家電が実際に動くかどうかは置いておいて)
例えば1500Wのオイルヒーターなら15分ちょっと使えばほぼ空になるってことですよね?
434/1600=0.29h=17.3分

コンセント系の使えるバックアップ電源は諦めて、スマホやタブレット用に
20000mAhくらいのモバイルバッテリー×3くらい(満容量の80%くらいで保管すれば計50000mAhくらい)用意しておく方が価値ありそうな気もします。


  • 2022年8月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
6
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x
PAGE TOP