Twitterで@setusokuをフォローする

アマゾンでモバイルワイヤレス充電のAnker PowerCore Magnetic 5000がセール中。普通外出時はUSB-PD有線接続で高速充電するよね。

スポンサーリンク

アマゾンでモバイルワイヤレス充電のAnker PowerCore Magnetic 5000がセール中。普通外出時はUSB-PD有線接続で高速充電するよね。

※26%OFF。


こんな感じで外出時にくっつけるだけで気軽に充電できる、しかもマグネット式で位置がずれない、
というのが利点なモバイルバッテリーです。

目次

果たして利点か?

まずね、どう考えても持ちづらい。マグネット式とは言え、移動時は手で全体をホールドしなくてはならない。
その場合はデカイし持ちづらい。有線だとバッテリー本体はかばん、手にはスマホ、という持ち運びが出来ます。

そしてワイヤレス充電しながらApplePay使えるか?無理でしょう。まぁ一旦外せばいいのですが。

外でワイヤレス充電する意味:発熱と劣化、遅い充電。

まず、本質的にワイヤレス充電は遅いです。据え置き型ですら遅いのに、
こいつは最大で5W(5V×1A)という遅さ。実測はより遅くなるでしょう。

USB-PDで充電すると所謂最近は普通となってきた急速充電をすると、18Wなので、
実に3.6分の1の遅さ。

これが別に家だったら良いんですよ。家に帰ってきて、ワイヤレス充電スタンドに立てて、
後は寝るだけなので、朝起きたら満充電です。たまに位置がずれて充電できていなくて
発狂するパターンもありますが。

一方、外だとスマホを使う機会が当然増えます。しかし、充電しながらスマホを使うと発熱がひどく、
バッテリーがどんどん劣化していきます。ワイヤレス充電する側もバッテリーなので、二重の発熱で
熱がこもってろくでもない。

よって結論として本製品はろくでもない。iPhoneという高級品をバッテリー劣化を気になる前に、
ポンポンと買い換えることが出来る貴族はともかく、普通の人は2年ぐらいは使うでしょうから、
おとなしく有線充電のほうが良いかと。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
1 2 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
1 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

Magsafeの15W出力できるサードパーティ製品がなかなかでないね

1
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x