Twitterで@setusokuをフォローする

JCBからナンバーレスカードが発行へ。セキュアなQRコードを国内初搭載。攻撃されて初めて分かる、安全安心のありがたみ。11/1~。

スポンサーリンク


JCBからナンバーレスカードが発行へ。セキュアなQRコードを国内初搭載。11/1~。

三井住友カードなどは数年前から発行しているナンバーレスカードですが、
JCBも遅れることながら、ようやく対応した模様です。

発行開始日:2022/11/1~

とは言え、顧客から見るとナンバーレスカードってデザインがかっこよくなるだけ。
不正防止になるとは言え、利用者に落ち度がなければどうせカード会社が補填するでしょうし、
そもそもそんなに不正利用に会うものでもないので、利用者から見ると割りとナンバーレスとか
どうでもいいかも。

むしろ、各種キャッシュレス決済に連携するために番号を打ち込む際に、
専用のアプリを入れていちいち認証して番号を入力するのもめんどくさい、
そんなデメリットが目立ちます。

目次

“セキュアなQRコード”を国内初搭載

なお、裏面にはセキュアなQRコードが印字され、MyJCBのアプリで読み込んで
他段階認証を突破すると、カード情報の手入力なしで各認証を受けることが可能、とのこと。

まぁセキュアなことは喜ばしいことですが、どの程度使い物になるんでしょ。
正直利用者からしてみると、そんなことより決済手数料を下げて加盟店を増やすか、
各種キャッシュレス決済と連携できるようにすること、及び還元率を増やすことに
重点を置いて欲しい気もしますけどね。

とは言え、失ってから初めて分かる安全安心です。
いざ不正利用されて金銭的被害が出てからでは遅いので、還元率を追い求めるのも結構ですが、
こういった新しい時代に見合った安全を提供してくれる会社のサービスを利用して、
お金を落とすのもありかも。

クレカ乞食的キャンペーンも悪くない。

還元率が渋い印象のJCBですが、現在開催中のキャンペーンはかなり還元率高め。
とりあえず契約して、キャッシュバックを大量にもらって、使い勝手を見てみましょう。



関連記事:JCB プラチナに新規入会で最大57500円キャッシュバック、アマゾンで20%バック。AmazonPay経由でふるさと納税で元が取れそう。~2023/3/31。 | 節約速報


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
3 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

確かに自分が悪くなければ被害額はないですけど
不正利用は終わるまで面倒臭いので、被害に遭遇しないに越したことはないですね。
しかし最近はリアルカードからの番号流失より、顧客情報流失からの方が多い気がするので回避不能ではありますね。

JCBくんau PAYみたいな素晴らしい出口がないから何を頑張ってもゴミオブゴミなんだよな
0.5%の還元率に加えてPontaの強さがえぐい
オキドキ笑ポイント笑笑とかいうゴミが1%とかではちょっと勝負にならないわ

中国銀行でJCBのクレジットカードorデビットカード新規入会すると、あわせて最大10,000円キャッシュバックされます。

1.Apple Payまたは Google Pay にJCBカードを設定し、会員専用WEBサービス「MyJCB」にログインしてキャンペーンに参加登録すると、
QUICPay利用の20%、上限金額5,000円キャッシュバック。

2.新規入会後1,000円以上のAmazon.co.jp利用額に対して20%、上限金額5,000円キャッシュバック。

2023年1月31日(火)までに入会して2023年2月28日(火)までに登録し、2023年3月31日(金)までに利用すると
[クレジットカード]2023年6月12日(月)のお振替分より金額相殺
[デビットカード]2023年5月中に設定口座へお振込み
だそうです。

https://www.chugin.co.jp/news/1974.html?c=105
https://www.chugin.co.jp/inbanhelp/lp/dreame_jcb_cp0701/
https://www.chugin.co.jp/inbanhelp/lp/dreame_jcb_cpamazon/

3
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x