Twitterで@setusokuをフォローする

ダイナーズクラブカードでセブン、ミニストップ、マクドナルドなどがポイント5倍。10/1~2023/3/31.

スポンサーリンク


ダイナーズクラブカードでセブン、ミニストップ、マクドナルドなどがポイント5倍。10/1~2023/3/31.

ダイナースクラブで2022年10月から半年間、対象の加盟店でポイントが5倍加算される
キャンペーンを開催予定です。

目次

対象店舗


全国のセブン‐イレブン、ミニストップ、マクドナルド、サンマルクカフェ、コメダ珈琲店、マツモトキヨシ

対象カード

ダイナースクラブカード、ダイナースクラブ プレミアムカード
上記カード付帯の家族カード、ビジネス・アカウントカードも対象です。
ダイナースクラブ ビジネスカード、コンパニオンカードは対象外です。
上記以外の各種提携カードは対象外です。

対象期間

2022年10月1日~2023年3月31日のカードご利用分

対象決済方法

・ショッピング(一回払い、ボーナス一括払い、リボルビング払い)
・通常決済、タッチ決済、Apple Payに設定したQUICPay™(クイックペイ)・
QUICPay+™(クイックペイプラス)の利用分も対象となります。

ダイナーズクラブカードの還元率


という訳で、通常のダイナースクラブカードですと1000円=10Pのところ、
期間中は1000円=通常10P+キャンペーンポイント40P=50Pとなります。
ポイントに有効期限はありません。

とは言え、1P=0.2~0.5円程度の価値しかありませんので、還元率目的にもつカードではありません。


例えば2500P=1000Tポイントとなります。この例だと通常還元率0.4%、キャンペーン還元率2%。

ANAマイルに交換ですと1000ポイント=1000ANAマイルとなりますので、
主としてマイル交換用となります。
ただし、年6600円(税込)の「ダイナースグローバルマイレージ」に加入する必要があります。

年会費は 24,200円(税込)と非常に高額で、貧乏人が持てるものではなく、
レストラン特典や海外旅行保険などが付帯されますが、そのへんに興味ない人が持つ
カードではないでしょう。

カード券面のデザインと、ステータスにこだわりがある人が持つべきカードかと。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
0 0 votes
この記事を評価する。
Subscribe
Notify of
1 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments

最早那須にステータスなんて無いだろ
トラスト系に身売りされてから見る影も無くなった

1
0
なにか言いたいことがありましたら、コメントをどうぞ。x
()
x