Lenovoから12.5インチ(FHD)、999gのWindows10の世界最薄コンバーティブルPC「Lenovo YOGA 900S」が15%OFFとなるクーポンを配信中。管理人もブログ更新用に欲しい。6/2~。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


Lenovoから12.5インチ(FHD)、999gのWindows10の世界最薄コンバーティブルPC「Lenovo YOGA 900S」が15%OFFとなるクーポンを配信中。管理人もブログ更新用に欲しい。6/2~。

公開日: :   セール

Lenovoから12.5インチ(FHD)、999gのWindows10の世界最薄コンバーティブルPC「Lenovo YOGA 900S」が15%OFFとなるクーポンを配信中。管理人もブログ更新用に欲しい。6/2~。

※<追記>ヨドバシカメラで実機を確認してきました。ちょっとフットプリントが大きく、持ち運びにくいかな、
というのが第一印象です。見た目のスタイリッシュさ、軽さはなかなかのもの。
大学生やSOHOの人にはぴったりかも。この製品のおかげで、Surface無印、SurfaceProの売上は
だいぶ落ちそうです。

管理人個人的には、やっぱり12.5インチは大きいと感じます。
どこにでも気軽に持ち歩くには、12.5インチというサイズは心理的にでかい。
見た目がスタイリッシュ過ぎて、脆さを感じますし。

なお、キーボードのペラペラ感もなかなかなもの。MacBook12とまでは言いませんが、
かなりストロークが浅い感じなので、キーボードの打鍵感に拘る人にこれは無理かも。
管理人はすぐに慣れそうですけどね。
</追記>

以前から外出時にはブログ更新にはWindowsタブレット+キーボードを使用していましたが、
ATOM+eMMCというもっさりコンビと、構造的に全く安定しない2in1タブレットPCに嫌気が指していました。

今回、重さ999gで12.5インチ液晶を搭載、SSDでCore mシリーズ搭載という、ほぼノートPCライクな
コンバーティブルPCが遂に発売されたのでご紹介。

E-クーポンコード: IDEASPQ4

商品名:Lenovo YOGA 900s

こんな感じの薄型ノートPCであり、画面部分が360度回転し、逆方向にPCを折りたたみすると、
タブレットとして使えるコンバーティブルPCです。

<Lenovo YOGA 900sの特長>
◎超薄型、超軽量、そして堅牢
カーボン素材の天板を採用することにより、コンバーティブルPC世界最薄とのこと。
12.8mm、約999gの軽さで衝撃に強く堅牢性にすぐれたYOGA史上最高のモビリティを実現しました。

◎最新のインテル Core Mプロセッサー搭載で、ATOMのクソッタレパフォーマンスに
飽き飽きしたコアユーザーにもおすすめです。
感覚的に、Core m5がCorei3、Corem7がCorei5相当でしょうか。

◎スタイリッシュなデザイン
ヒンジ部分にYOGAシリーズ独自のスタイリッシュで安定した開閉が可能なウォッチバンドヒンジが
採用されています。時計のバンドみたいな構造になっており、そこそこ上品な模様。

拡大写真はこんな感じ。ゴミやら髪の毛やらが挟まりそうなのがちょっと怖い。

◎長時間バッテリー駆動
最大約14.1時間ほどバッテリーが持続するとのこと。まぁ半分と見積もっても7時間ぐらいは
動いてくれそう。充電もUSB-Cなので、ケーブルさえ適当に買っておけば、
その辺の高出力なUSB-ACアダプタさえあれば充電できそう。

◎4つのモードを自由に使い分けることが可能
まぁWindows10はタブレットとして使うとクソGUIが目立ちますので、
ほとんどはラップトップスタイルで使うかと思いますが、人に情報を見せるときは
タブレットとして使用するのもありかも。

さてこのヨガタブレットですが、店頭モデルとWEB通販モデルで大分スペックと値段が異なります。

Lenovo YOGA 900S
80ML0043JP プラチナシルバー
80ML0047JP シャンパンゴールド
Lenovo YOGA 900S
80ML0048JP – プラチナシルバー
80ML0046JP – シャンパンゴールド
区分 量販店モデル WEB直販モデル
値段 199584円⇒クーポンで179626円 216,000円⇒クーポンで183,600円
CPU Core m5-6Y54 プロセッサー( 1.10GHz 4MB) Core m7-6Y75 プロセッサー( 1.20GHz 4MB)
OS Windows 10 Home 64 bit
ディスプレイ 12.5" FHD IPS マルチタッチ対応 1920×1080 12.5" IPS マルチタッチ対応 2560×1440
グラフィック インテル HD グラフィックス 515
メモリー 8.0GB LPDDR3-1600 LPDDR3 1600 MHz
SSD 256GB SSD PCIe 512GB SSD PCIe
NIC IEEE 802.11ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
インターフェイス USB3.0 x 1, USB3.0(Type-C) x 1 USB2.0 x 1
マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック x 1
バッテリー 14.1時間 12.1時間
Office Microsoft Office Home & Business Premium
プラス Office 365 サービス
なし
本体寸法 (W×D×H)mm
質量
約 305x208x12.8mm
999g

物理的な筐体は同じですが、よりハイエンドなモデルはLenovoオンラインショップでしか購入できないという
販売形態となっております。なお、ハイエンドなモデルの方が若干バッテリー駆動時間が短く、
14.1⇒12.1時間と短くなる模様。

最近はZenbook3(2016年度 3/4四半期発売?)やHP EliteBook Folio G1(2016年6月上旬発売)など、
12.5インチ液晶に額縁を極限までスリム化し、MacBook12.5に対抗するモデルが数多く発表されますね。

その中でも真っ先に発売されたこのLenovo YOGA 900S、欲しい人はポチってみましょう。
管理人はまずはヨドバシカメラあたりに実機を見に行く予定です。

購入を決めた人は、上記のlenovo公式で15%OFFクーポンを使って購入してみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP