くまポンで横浜・青葉台の「八朔の湯」が1350円⇒580円。新規登録者は900円貰えて実質無料。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


くまポンで横浜・青葉台の「八朔の湯」が1350円⇒580円。新規登録者は900円貰えて実質無料。

公開日: : 最終更新日:2016/05/01   セール


くまポンで横浜・青葉台の「八朔の湯」が1350円⇒580円。新規登録者は900円貰えて実質無料。

「八朔の湯」入浴+うれしいレンタルタオル付が定価1350円のところ、580円となるクーポンを
くまポンで販売中です。

なお、和・洋が揃った6種のお風呂と4種のサウナが楽しめるそうな。

温泉旅行から使えて帰った来た時の自宅の湯船が一番気持ちいいよな

最近思ったのですが、いわゆる老舗の温泉旅館などに1泊2万円ぐらい払って、温泉に浸かりに行っても、
確かにおもてなしの心や食事などに金がかかっているのは分かりますが、
肝心な入浴施設は古びたボケた施設や、なんかしょーもない施設、明らかにしょぼい施設などが多く、
温泉目的で行くのはコスパが悪いような気がしています。

眺望がスゴく良い!という触れ込みのホテルに泊まっても、まぁ普通はホテルへのチェックインは
夕方であり、飯食って風呂にはいるとおよそ21時で何も見えず、しゃーない、明日の朝入るか・・・
ということで朝入ろうと思ったら寝坊して朝食を食べるので精一杯で、風呂に入ってもなんか疲れたな・・・
ということを繰り返している気がします。管理人だけでしょうか。

であれば、こういった純粋な温泉施設に日帰りで行き、かつクーポンを使って安く済ませ、
寝るのは自宅のベッドで寝る、これが一番気持ちがやすらぎ、コスパが良い気がします。


何だか温泉旅行の意義を全否定した気もしますが、旅行を終えて、「やれやれ、疲れたぜ」と
自宅の風呂の湯船に使った時が一番気持ちいいのが紛れもない事実かと。

という訳で、くまポンでクーポンをポチってみましょう。

なお、くまポンで初回購入する人は、もれなく900円分の現金やらポイントやらが貰えますので、
実質マイナス320円で温泉に入れますよ。

関連記事:【当サイト限定】くまポンで初めて1円以上のクーポンを買うと、もれなく900円分が貰える。~5/18。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP