イギリス自転車通販wiggleでシマノRP-901を34560円⇒2万で買ってみたインプレ。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


イギリス自転車通販wiggleでシマノRP-901を34560円⇒2万で買ってみたインプレ。

公開日: :   生活ネタ, セール, レビュー


イギリス自転車通販wiggleでシマノRP-901を34560円⇒2万で買ってみたインプレ。

本記事は「海外通販怖いなぁ」という不安を払拭するために書いてみた、個人的な趣味の記事です。
節約とはあんまり関係ないかも。ただ、国内代理店よりは遥かに安かった模様。

さて、ロードバイクで颯爽とかっ飛ばすことに憧れを感じた管理人は、イギリスに本拠地を置く海外通販、
5ch自転車版でいう「ガイツー」のwiggleを定期的にウォッチしていますが、
この度シマノ RP9(SH-RP901) ブラックが結構安かったのでポチッてみました。

なお、この靴は国内正規価格は34560円。ワイズロードで2.5万円程度でセールされている、
シマノのカーボンソール(レベル10)のウルトラハイエンド一歩手前のモデルです。


って、アマゾンではサイズにもよりますが17886円。あれ?こっちのほうが安いぞ?ちょとまてちょとまて。

wiggleでは約2万円となります。送料無料。

買ってしまったものはしょうがない。レビューします。

はい到着:

いくらなんでもイギリスから国内アマゾンのように翌日に届くわけもなく、7/19にポチって、
届くまで一週間ほど掛かりました。

wiggleロゴが香ばしい。なお、Royal Mailから日本郵政の取次配送で特にサインも必要なし。
関税も請求なし(関税が必要な場合は、郵便局員が代引のように取り立てに来ます。)
ちなみに管理人はバウチャーを使って101.82ポンド=14500円程度で買えました。

16000円超えで革靴など(クライミングシューズなども該当)を輸入する場合は、
本体価格×0.6×0.3、合計18%もの関税がかかる場合があるので注意が必要です。

靴を複数買う場合、間隔を空けてポチる、16000円を下回るように買うなどの
若干の工夫をした方が、関税が掛かる可能性が減らせるかも。


中身は普通のシマノ製品です。ワイズロードなどの置いて有りそうなパッケージ。


化粧箱詳細。CM表記もあります。


化粧箱を開けてご対面。


しょーもないギフトとして、袋が付いていました。うーん、新品ならともかく、土、砂、ホコリが付きまくる靴を
網網スケスケの袋で運搬する奴はいないだろ・・・これは室内靴、ボルダリング用に回します。


はい、本体。


もういっちょ。この2枚の写真を撮っていると、艶めかしい女性が脚を組み替えているところを
想像した管理人は、何となく疲れているのでしょう。


カーボンソールがかっこいい。硬さレベルは10。


重さは211.2g(サイズ40)。このダイヤルで靴紐がわりのナイロンコードを締め上げて、テンションをコントロールし、
身体の推進力を自転車に伝えます。

クリートセット買うのを忘れてた。

あまり自転車に詳しくない人向けに説明すると、この靴だけでは自転車に乗れません。
別途下のシマノ クリートセット SM-SH11(消耗品)が必要です。

管理人、別のビンディングペダルを履いており、一度セッティングしたクリートセットは
角度や母趾の位置合わせなどで結構手間が掛かっており、あまり外したくないものです。

そしてこの黄色の部分が消耗品(飛び出しているので削れる)という性質もあり、
靴を新たに買ったために、クリートも新しく買おうと思いましたが、思いの外wiggleの靴本体の到着が早く、
クリートを買うのを忘れていました。(本来の到着予定は8月第一週だった。)

クリートは国内アマゾンで1500円で売っています。(ウィグルで買っても値段は同じ。)
という訳で、クリートを新しく早速ポチって、セッティングしてみます。

少なくとも靴は国内モデルと全く同じで、届けば後はセッティングして履くだけ。
何となくガイツーに抵抗感がある人も、積極的に利用してみましょう。

ちなみにwiggleはUKサイトに切り替えてポンド決済で進み、ペイパルではなく、
マスターカード会社側でポンド決済をすると、円建て決済より数%安く買えるのでお試しあれ。
※ペイパルは為替手数料が非常に高いことで有名です。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP