アマゾンでGoPro ウェアラブルカメラ HERO5+ 水中ハウジング・ハンドラー3点セットが投げ売り中。とは言え中華製が8000円出せば買える時代。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンでGoPro ウェアラブルカメラ HERO5+ 水中ハウジング・ハンドラー3点セットが投げ売り中。とは言え中華製が8000円出せば買える時代。

公開日: :   セール


アマゾンでGoPro ウェアラブルカメラ HERO5+ 水中ハウジング・ハンドラー3点セットが投げ売り中。とは言え中華製が8000円出せば買える時代。

ヘルメットにつけてエクストリームスポーツを楽しむと、臨場感ある動画が4K動画と、
1200万がそのバースト写真で撮影可能なGoProシリーズですが、HERO5シリーズが投げ売り中です。

GoPro アクションカメラ HERO5 Black + 水中ハウジング・ハンドラー3点セット
41559円⇒32000円。

価格コム最安値と比較:

本体31680円。
価格.com – GoPro HERO5 BLACK CHDHX-502 価格比較
ケースが5000円、取っ手が3000円。アマゾンがやっぱり最安値ですね。

合計41000円ちょいが32000円ですので、9000円分ぐらいお得かと。

主な機能:
・2インチタッチディスプレイ+シンプルコントロール
・ビデオ解像度 最高4K/30fps
・静止画解像度 12MP
・クラウドへのオートアップロード
・ボイスコントロール(7ヶ国語)対応
・1ボタンコントロール
・もちろん10m防水(ハウジング不要)
・既存GoProマウント互換
・ステレオ録音/風切り音低減
・電子式手ブレ補正
・広角歪みを低減したリニアビュー
・RAW/WDR写真モード
・GPS搭載
・microSDXCカード対応、USB-C/micro HDMI。

なんとなく持っているだけでリア充感あふれるアイテムです。

中華製で十分

とは言え、最近は中華製が8000円も出せば買えるので、手ぶれ補正が多少優れるGoProとは言え、
まずは中華製を検討して、それでもダメならばGoProを検討するという流れが良いかも。

アマゾンのウェアラブルカメラ・アクションカム の 売れ筋ランキングを見てみる。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP