アマゾンでクロックス CROCS サンダル Bayaが1728円+送料で販売中。ただし、管理人はリゲッタカヌーを勧める。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンでクロックス CROCS サンダル Bayaが1728円+送料で販売中。ただし、管理人はリゲッタカヌーを勧める。

公開日: : 最終更新日:2016/03/10   セール

アマゾンでクロックス CROCS サンダル Bayaが1728円+送料で販売中。ただし、管理人はリゲッタカヌーを勧める。

偽物が流行りまくっているクロックスですが、ちょっとしたサンダルとして、もしくは着脱がめんどくさい
クライミングシューズや特殊な靴を履いた状態で、靴の上からクロックスを履くという、
シューズインシューズとしても使えるクロックス、Baya Linedシリーズが
アマゾンで1728円~3000円ぐらいで販売中です。

ただし、全般的にクロックスって土踏まずのアーチがなく、成長期の子供にクロックスを履かせるのは、
偏平足(土踏まずがなくなる)の危険性が上がるので危険です。

また、樹脂素材で出来ているので、撥水性は抜群なのでビーチや川では大活躍しますが、
その他の街履き用途ですと、汗を全く吸わないので意外にも蒸れます。
靴下を履いてないとなかなかきついレベル。更に、長期間履いていると脚が痛くなってきます。
これは土踏まずがサポートされていないために起きる痛みと考えられます。

社会人が、会社の内履きとしてつかうのは、カヌーがおすすめです。

土踏まず、フィンガーバー、内外アーチサポート、ヒールカップがついており、足の機能を守ります。
フィンガーバーとは、指先側のガードのこと。このガードが、間違ってロッカーや机に足をぶつけて、
悶絶することを防いでくれます。

売値は5378円。サイズ選びが結構シビアなので、慎重に行きましょう。
まぁミスってもサイズ交換無料ですけどね。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP