スポーツ海外通販のwiggleで輸入税返金キャンペーン。ポンド建て払い裏技で更に安くなる。~5/10。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


スポーツ海外通販のwiggleで輸入税返金キャンペーン。ポンド建て払い裏技で更に安くなる。~5/10。

公開日: :   セール


スポーツ海外通販のwiggleで輸入税返金キャンペーン。ポンド建て払い裏技で更に安くなる。~5/10。

サイクリング、ランニング、スイミング、トライアスロンなどのギアやウェア、自転車本体、
パーツを扱うwiggleですが、輸入税返金プロモーションを実施中です。

プロモーション期間:
2018年4月26日21:00~2018年5月10日23:59 (いずれも日本時間)

応募の方法:
期間中に購入した商品が日本に届いた際に、税金の徴収があった場合は、
その領収書の写しを送付すると同額のバウチャー券が貰えます。

かかる関税・税金の種類:

1回の注文が16666円未満の場合:

概ね不必要

1回の注文が16666円以上の場合:

関税:
・自転車本体や自転車パーツ、ホイール、フレームは非課税
・ウェアなどの衣類:10%
・シューズなど:30%

消費税:
種類関係なく、購入額の60%に対して、8%。つまり4.8%が課税されます。
例:10万円のホイールを買った場合、4800円の消費税が必要となります。

これはウマイ。しかも今ならポンド安なので、次の方法で更に

ポンド建て払い裏技で更に安くなる。


wiggleは右上の国旗マークを選択の上、GBP(United Kindgom Pounds)払いにすると、
更に安くなる裏技があります。

本記事執筆時点では1ポンド=147.95円。クレジットカード会社側で多少抜かれるので、
1ポンド=150円としましょう。


例えば「Colnago – V1-R ロードバイク (Ultegra、2016)」は389999円ですが、
ポンド建て払いですと、2534.99ポンドとなります。1ポンド150円換算で380248円。
概ね9700円程度安くなる計算に。

そもそも何で自転車がそんなに高いんじゃ!という問題はさておき、ポンド建て払いすると
結構お安くなるので、是非とも活用してみましょう。

なお、決済はJCBではなくマスターカードやVISAカードがオススメです。
JCBは決済レートが消費者に不利なことで有名(カード会社の手数料が高い)ので、
海外通販にはVISA、マスターカードを使いましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP