マックでWindowsアプリを再起動無しに起動できる「Parallels Desktop 10 for Mac」+ガイドブックが2980円で販売中。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


マックでWindowsアプリを再起動無しに起動できる「Parallels Desktop 10 for Mac」+ガイドブックが2980円で販売中。

公開日: :   セール

マックでWindowsアプリを再起動無しに起動できる「Parallels Desktop 10 for Mac」+ガイドブックが2980円で販売中。

Bootcampと違い、いちいち再起動することなくWindowsアプリケーションをMacintoshOS上で起動できる、
Parallels Desktop 10 for Mac Retail Boxに、
初心者向けの「Parallels Desktop 10 for Mac公式ユーザーガイド」(定価:1580円)がオマケされたパッケージが、
NTT-Xストアで定価9900円のところ、2980円で販売中です。

WindowsアプリとMacアプリとの間で「コピー&ペースト」や「ドラッグ&ドロップ」をサポートしているそうな。

なお、最新バージョンの11は6325円となります。
Parallels Desktop 11 for Mac Retail Box JP (通常版) PDFM11L-BX1-JP

10と11の違いは、起動時間が50%アップになったのと、Windows10に完全対応、
OS X El Capitan にも対応予定なところでしょうか。

ただ、ざっとググった感じではParallels Desktop 10でもWindows10は一応動くそうな。
Parallels Desktop 10の仮想マシンをWindows 10にアップグレードしてみました : Simple Guide to iPhone | シンプルガイド

まぁ公式サポートのあるなしはありますが、個人ユースでとりあえず動けばいいやな人は、
Parallels Desktop 10でも問題ないのかも。

そもそも、Windows10は本当に糞OSです。HomeエディションはWindowsUpdateの時間帯を指定できない、
強制的にアップデートが掛かるため、勝手にWindows再起動がかかったり、スリープをしていても、
夜中の日本時間の27時に毎日必ず勝手に起動するというOSです。

Windows7/8/8.1で問題ない人は、そのまま使い続けるほうがいいかと。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP