【夫婦円満は6000円】アマゾンでティファール、グリーンパン、SOLIDA、ビタベルデなどのブランド物フライパンや鍋セットが特選タイムセール。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【夫婦円満は6000円】アマゾンでティファール、グリーンパン、SOLIDA、ビタベルデなどのブランド物フライパンや鍋セットが特選タイムセール。

公開日: :   セール


【夫婦円満は6000円】アマゾンでティファール、グリーンパン、SOLIDA、ビタベルデなどのブランド物フライパンや鍋セットが特選タイムセール。

フライパン自体の値段は、その辺のスーパーに売っているフライパンとはそこまで変わらず、
まぁ3000円ぐらいの商品なのに、スーパー製品よりもテフロン加工の耐久性が段違いという、
長持ちして使える、しかも焦げ付かないというティファールのフライパンですが、
本日限定の特選タイムセールにて、鍋セットやフライパンなどを投げ売り中です。

対象はティファール、グリーンパン、パール金属、ウルシヤマ金属など。
定番のインジニオ・ネオなども対象です。
母の日のプレゼントとして送ってあげましょう。

まぁ母親から見れば、普段から面倒を見た労力を、フライパン1枚で誤魔化されるわけにはいかないのですが、
とりあえずポチってみましょう。

専業主婦は年収1000万相当の労働は暴論か。

余談ですが、専業主婦の労働は1000万円に相当する、という主婦側の主張は、
暴論に聞こえますでしょうか。

これ、意外と暴論ではなくて、あくまで主婦側が「私達の労働の対価は1000万円よ」と値付しているに過ぎません。
家政婦市場ならともかく、専業主婦の市場はその家の中だけですから、旦那さまに1000万円払ってもらえるか、
交渉してみてはいかがでしょうか。まぁ誰も払いませんよ。

ですが、佐々木希クラスの美貌の人が、「年1000万くれたら結婚して専業主婦になってあげるわ」というと、
世の中には飛びつく人もいるわけです。

労働市場も財サービスの市場も、値付けする人と買う人の合意があって、初めて値段がつくわけです。

「専業主婦は、「億ション」よりも贅沢だ」(東洋経済)という話もあり、
やはりこのご時世、専業主婦は何かと贅沢扱いされる存在かもしれません。
まぁこれは税金が無視されているので、ちょっとミスリーディングっぽいですけど。

ただ、普段の苦労をねぎらって、フライパンぐらい買ってあげるのが男気かと。

逆に考えると、5000-6000円で何も考えずにアマゾンの鍋・フライパンセット売れ筋ランキングから、
自分の財布で買えるものをポチって会社に送って、それを大事そうに家に持って帰って、
「ほんまいつもありがとうやで、感謝してるわ(ニッコリ」としておくと、夫婦円満が買えるのであれば、
安いものかと。

(No2のインジニオ・ネオセット。5988円。No1は9397円の9点セットで嫁に買うには勿体無い。)

嫁に「また無駄遣いしやがって!あんた前にこの鍋セットの3倍ぐらいするタブレット、
相談なしに買ったくせに!」となじられたら、
「お前の為を思って買ったんや。ありがとう(ニッコリ」で解決です。

コツは最後は必ず「ニッコリ」ですよ。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP