ソフトバンクが「半額サポートプラス」を「トクするサポート」へ名称変更。クレカ払いを条件に即日SIMロック解除へ。auは直営店でのみ対応。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ソフトバンクが「半額サポートプラス」を「トクするサポート」へ名称変更。クレカ払いを条件に即日SIMロック解除へ。auは直営店でのみ対応。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


ソフトバンクが「半額サポートプラス」を「トクするサポート」へ名称変更。クレカ払いを条件に即日SIMロック解除へ。auは直営店でのみ対応。

元々ソフトバンクは「総務省と相談の上、この料金体系を導入した」とドヤ顔で宣伝していた、
最大半額、にはならない「半額サポートプラス」について、名称変更することを報道発表しました。

新しい名称は「トクするサポート」、とのこと。ふーん。

本変更は、消費者庁からの「最大半額にはならないから注意して」という注意喚起を受けてのものだと推測されます。
関連記事:消費者庁がau、ソフトバンクの半額サポートに注意喚起へ。ソフトバンクは名称変更へ。 | ニュー節約速報

確かに、トクするサポートは、「iPhoneを中古で売るのがめんどくさい人は」確かにお得になります。
関連記事:ソフトバンクで回線契約なしでも半額サポートプラスで新型iPhoneが半額へ。ただしSIMロックあり、月390円×24、25ヶ月目に再度購入必須など罠だらけ。9/13~。 | ニュー節約速報

とは言え、自分で売ったほうが大分お得ですし、期間も拘束されますし、いいことばかりじゃない。

クレカ払いでSIMロックは即日解除:

なお、現状は強制分割で買わされ、101日以降待たないと出来なかったSIMロック解除ですが、
総務省からの再度の警告を受け、渋々クレジットカード払いでの機種購入を条件に、即日解除に応じるとのこと。

また、今後デポジット制の導入を予定しています、とのこと。
おそらく預り金を受けることで、クレカ払いが出来ない人向けにSIMロック解除を提供するのでしょう。

キャリアから見たら、端末代を分割払いで踏み倒されるのが一番怖いため、
間にクレジットカード会社を挟んで余震と回収のリスクヘッジをするのでしょうね。

auも対応。ただし直営店(全国13店舗)のみ。

ちなみにauも「au回線とのセット購入をしない場合」のみ、分割支払いでも即日SIMロック解除に応じる、とのこと。
ただし、全国13店舗しかないKDDIと沖縄セルラーの直営店でのみ受付とし、
最初の2ヶ月分のお金をデポジットとして預け入れる必要があるそうな。メンドクセ。
au、スマホ単体の分割購入は即日SIMロック解除可能に。ただし直営店のみ – Engadget 日本版

この直営店、例えば四国に1件もないのですが、わざわざSIMロック解除するために、
瀬戸内海を渡れ、ということでしょうか。完全に舐めてるよね。日本海側にもないし・・・

そこまでしなくても、最初からSIMフリーで買って、飽きたら自分で中古市場で売ればええやん、
そっちのほうが安いんだし、と思うのは管理人だけでしょうか。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP