アマゾンでASUS ZenFone Max Pro (M1) (ZB602KL)が販売予定。6型ワイド/SD636/3GB/32GB/5000mAh/DSDV。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン


アマゾンでASUS ZenFone Max Pro (M1) (ZB602KL)が販売予定。6型ワイド/SD636/3GB/32GB/5000mAh/DSDV。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


アマゾンでASUS ZenFone Max Pro (M1) (ZB602KL)が販売予定。6型ワイド/SD636/3GB/32GB/5000mAh/DSDV。

※21414円⇒17800円。

だんだんネーミングセンスが中華感丸出しな気がしてくるZenfoneの最新モデル、
ASUS ZenFone Max Pro (M1) (ZB602KL)が販売予定となります。

発売日:2018/12/21~


5000mAhという、ほぼモバイルバッテリーレベルとなる大容量バッテリーを搭載し、
最長35日間、連続通話時間では最長41時間のバッテリー駆動時間を実現したそうな。
ヒマラヤ山脈を登ったり、サハラ砂漠を放浪するときに便利そう。

スペック:

製品名 ZenFone Max Pro (M1) (ZB602KL)
製品名(カナ) ゼンフォン マックス プロ エムワン ゼットビーロクゼロニケーエル
型番 ZB602KL-BK32S3
本体カラー ディープシーブラック
プロセッサー Qualcomm? Snapdragon? 636
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
液晶ディスプレイ 6型ワイド(2,160×1,080ドット)
カメラ アウトカメラ:1,600万画素、500万画素(深度測定用)
インカメラ:800万画素
無線機能 IEEE802.11b/g/n
Bluetooth? 5.0
バッテリー駆動時間 約28時間(Wi-Fi通信時)
OS Android? 8.1 (ピュアAndroid)
サイズ 高さ約159mm×幅約76mm×奥行き約8.4mm
質量 約180g
希望小売価格(税別) 29,800円
発売予定日 2018年12月21日(金)

国内モデルは29800円とのことですが、すでに並行輸入品は23434円でマケプレにて取り扱い中です。
ただし、技適おじさんが騒ぎ出すので、自己責任でどうぞ。

DSDVに対応し、VoLTEのSIM2枚での待受が可能です。なお、auSIMも対応しているそうな。

ベンチマークソフトの「FutureMark、PCMark for Android Work 2.0」のスコアは
5989とミドル~ハイクラス。という訳で並行輸入品の価格だったらかなりコスパは高め。

最近流行りの余計なものが見つかりがちなファーウェイや、ベンチ詐欺のKirin(これもファーウェイ製)とは違い、
安全安心の?スナップドラゴン搭載ですからね。

国民政府による大陸反攻を夢みる人は、ぜひとも中華民国のASUS製をポチってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

【インセ増加】BIGLOBE SIMでiPhoneSE(第2世代)が20000ポイントバック。維持費も音声3GBが700円/月で半年間割引。~11/3。

記事を読む

【復活】IIJmioでiPhoneSE/Pixel4aで使えるeSIMが新規事務手数料1円。維持費150円、違約金なし。今のうちに契約しとくとGB増やせる。~10/31。

記事を読む

ビックカメラでGoogle Pixel4/4a/5を買うと、QUICPayで5万円まで20%ビックポイント還元。キャリア版限定。~11/8。

記事を読む

iPhone12 miniとiPhoneSE(2020)の大きさを比較してみた。その他Pixel4a、AQUOS R2C、Xperia Compactとの大きさ比較。

記事を読む

楽天モバイルでnanoSIM⇒eSIM化で手数料無料でPixel4aに機種変してみた。

記事を読む

日本通信が音声3GB+無料通話70分セットで1580円/月の「Wスマートプラン」を提供開始へ。ついでに健康管理アプリのFiNCも付いてくる。10/9~。

記事を読む

ソフトバンクがドコモの3割安プラン、月5000円で20-30GBプランを検討中。

記事を読む

楽天モバイル、SIM再発行手数料3000円を無料へ。eSIM・物理SIM切り替えも無料。これで機種変更しまくれるぞ。10/12~。

記事を読む

スマホのOPPOジャパンが「オウガジャパン」に名称変更へ。本当に名前が変わっただけ。刃牙かよ。

記事を読む

楽天モバイルのUN-LIMIT申込みでポイント10倍。~10/11。

記事を読む

Comment

  1. 昼でも速度が低下しにくい格安SIM クエスタ より:

    並行輸入品は色々工夫しないと(インドネシア辺りのromイメージを入れないと)auのVoLTEが使えない、という情報あり。要注意。
    それと部品代をケチったのか、Wifiは5Ghz未対応。
    LineageOSも対応しているので買いたかったが、うちはご近所の2.4GhzのWifiが混線してよく切れるので、購入は泣く泣く見送ったよ。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP